新車 車購入 値引き術

新車で大きな値引きを狙うには?

車買取予定の方の中には、乗り換えで新車を購入する方も多くいらっしゃるでしょう。
新車購入するとなると販売価格も高くなりますし、できるだけ安い値段で購入したいですよね。車を少しでも安く購入するには、ディーラーとの値引き交渉の進め方や、 値引きの仕組みなどを知っておくことが重要です。ここでは、すぐに実践できる新車値引き術をご紹介します。お得に新車を購入するために、ぜひチェックしてみてください。

下取りと買取はどっちが高く売れる?

乗り換えで車を購入する際、新車を購入するディーラーにそのまま下取りに出すべきか、車買取業者に買い取ってもらうべきか迷う方も多いのではないでしょうか。
今乗っている車を高い値段で買い取ってもらうことができれば、その分を新車の購入費用に充てることができます。下取りと買取、どちらの方がお得に車を売却することができるのか比べてみましょう。

ディーラーへの下取りは損をする?

中古車買取業者はディーラーと何が違う?

値引き交渉のコツ

新車の値引きは、ディーラーとの値引き交渉をどう進めるのかが重要となります。 ディーラーとの値引き交渉をうまく進められるポイントを押さえておけば、 大きな値引きを引きだすことができます。ここからは、その値引き交渉のコツについて詳しく解説していきます。

ライバル車と競合させる

同じメーカー同士で競合させる

決算期を狙う

ディーラーオプションからの値引きも重要

ディーラーと良好な関係を築く

車種別値引き交渉術

値引きが難しい車ってどんな車?

お話ししたポイントを踏まえた上でディーラーと値引き交渉を行えば、新車の値引きを引き出すことができるはずです。 しかし、中には大幅な値引きができない車もあります。どのような車なのか詳しく見ていきましょう。

値引き交渉が難しい高級車

新車販売時の車両価格が安い車

TOP

入力はたった6項目 ネットで無料査定申し込み! 24時間受付中