中古車売却 中古車買取 コラム

廃車

廃車の引き取り業者とは。種類や選び方のポイントをご紹介

更新日:

廃車を処分する際には、引き取り業者に依頼するのがおすすめです。廃車引き取り業者であれば、廃車手続きから処分まで代行してもらえ、スムーズに車を処分できます。しかし、廃車の引き取り業者はたくさんあるため、どれを利用すべきか、ポイントを把握しておきましょう。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

廃車の引き取りが可能な業者

廃車の引き取りをおこなう業者は複数種類ありますが、業者ごとにサービスの特徴は異なります。同じ車を引き取ってもらう場合でも、利用する業者によって得られるメリットは違うので注意が必要です。どの業者を利用すべきかを考えるためにも、業者ごとの特徴の違いを把握しておきましょう。

廃車専門の買取業者

ひとくちに車の買取業者といっても幅は広く、専門分野も異なります。廃車の引き取りを依頼するなら、廃車専門の買取業者がおすすめです。廃車専門の業者は、事故車や不動車の買取も可能で、状態が悪くても値段をつけてもらえます。 全損した車でも、パーツを分解して価値を見出してもらえる場合もあり、海外に輸出するルートを持つ業者も多いため、幅広い車に対応しています。どんな車でも0円以上の価値をつけると、買取保証をおこなっている業者もあるため、これを利用するのもおすすめです。

車のメーカーディーラー

車のメーカーディーラーは、車の購入だけではなく、廃車の代行なども請け負ってくれます。しかし、メインの業務は車の販売であるため、代行費用が高くつくことが多いです。また、新車を購入する場合なら、下取りとして買い取ってもらえることもありますが、状態が悪ければほとんど値はつきません。 買取額がつかないだけではなく、処分の費用を請求され、損をすることもあるので注意しましょう。ディーラーでの下取りは、買取よりも査定が厳しいため、廃車予定の車だと価値をつけてもらいづらいです。

解体業者やスクラップ業者

車を解体して廃車するなら、解体業者やスクラップ業者の利用もおすすめです。解体業者では、買取をおこなっていることもあり、車の状態に限らず、鉄くずとしての値段で買い取ります。そのため、どの業者でも値が付かなかった状態の悪い車でも、数万円程度の値をつけてもらえることが多いです。 業者に引き取りを依頼した場合は、レッカー代が別途1万程度必要ですが、自分で持ち込めば運搬の費用はかかりません。解体業者の場合、たとえ新車でも買取価格は同じですので、本当に値が付かなくなった場合の利用がおすすめです。

近所のガソリンスタンド

ガソリンスタンドでも廃車の引き取りをおこなっていることは多いです。近場で気軽に引き取ってもらえるのがメリットですが、基本的には無料引き取りで買取はおこなっていません。店舗によっては1万円引き取りなど、少しだけ値をつけてくれることもありますが、これも車の状態に関係なく、価格は一定ですので、状態が良い車だと損をします。 手軽に廃車できるものの買取ではないため、少しでも値段をつけてほしいのであれば、別の業者を選んだほうがよいでしょう。

廃車の引き取り業者の選び方

廃車の引き取り業者は、それぞれで特徴が異なり、利用するメリットも異なります。得られるメリットを考えて、利用先を選ぶことが大切ですが、上手に廃車を引き取ってもらうには、さらに細かいポイントがあります。 スムーズかつお得に廃車をおこなうには、業者選びは非常に重要ですので、上手な選び方を把握しておきましょう。

廃車手続きを無料で代行してくれる

廃車手続きには費用がかかりますが、これを無料でおこなう業者もいます。実は廃車手続き自体にはそれほど費用はかからず、内訳の多くは業者の手数料です。そのため、1台でも多く廃車を引き取ったほうが、利益になると考えて無料引き取りをおこなう業者はたくさんあります。 廃車手続きの代行費用もちろん、車の引き取りのレッカー代も無料になる業者がありますので、サービスの充実したものを選びましょう。無料で手続きを代行してもらうのは、最低条件でもあるため、必ず頭にいれておかなければなりません。

還付金を返金してくれる

廃車すれば自動車税や重量税が還付されますので、これらを返金してくれる業者を選びましょう。還付金を返金してくれる業者は、見積もり時に還付金についての説明をし、車の買取価格と分けて内訳を提示してくれます。 還付金の説明がなかったり、勝手に買取金額に還付金を含めていたりする場合は、信用に欠けるので注意が必要です。廃車の時期によっては、還付金も高額になるため、間違いなく返金してくれる業者を選びましょう。

買取実績を公表している

業者のホームページもチェックが必要で、買取実績を公表しているかを見ておきましょう。これまでに買い取った車の年式や走行距離、それらに対しての買取価格を分かりやすく公表している場合は、信用できる業者と言えます。 情報が細かく公開されていれば、実際に廃車する際の目安にもなり、よりスムーズに手続きを進められるでしょう。実績を曖昧にしている、あるいは実績がほとんどない業者は、信用度が低いので避けたほうが無難です。

口コミや評判が良い

公式サイトの情報だけではなく、その他サイトでの口コミや評判も重要です。口コミで評判が良ければ信用度は高いため、利用しても問題ないでしょう。ただし、良い評判が多くても、反面悪い評判が一定数ある場合は注意が必要です。 利用者が多くなれば多少の悪評は仕方ありませんが、それでも数が多いと信用性に疑いが出ます。また、ネットの情報はすべて本当とは限りませんので、口コミをまとめたサイトの信用度や情報の出典を見て、信用できるか確かめてから判断しましょう。

総合的な判断で引き取り業者を選定しよう

廃車の引き取りは、業者ごとに利用するメリット・デメリットが違うので注意が必要です。どの業者を利用するかで、スムーズに処分できるかにも影響するため、利用する業者は上手に選んで愛車を処分しましょう。

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-廃車
-

© 2021 中古車買取に関するコラム | カーネクスト