中古車売却 中古車買取 コラム

購入

ワンボックスカーの不人気車をお得に入手するための基礎知識

更新日:

中古車をお得に手に入れたいなら、あえて不人気車を選ぶのがおすすめです。不人気車であれば、ファミリーカーの定番のワンボックスカーもお得に購入できる可能性が高いです。なぜ不人気車がおすすめなのか、選び方のポイントなども含めて知っておきましょう。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

ワンボックスカーの不人気中古車が格安になる理由

ワンボックスカーの不人気車は、他のモデルと比べ、格安で販売されていますが、これは市場価値の低さが原因です。中古車は車の状態はもちろん、市場の需要によって価格が大きく変動します。人気のある車は中古車でボロボロでも販売価格が高くなり、不人気車であればどれだけ綺麗でも格安で購入できます。 販売価格が他よりも低いのは、性能が劣るからではなく、単に人気がないからです。不人気車でも高性能な車はたくさんありますので、上手に選べば優れた車が格安で手に入ります。

ワンボックスカーの不人気中古車がおすすめな理由

不人気車はワンボックスカーに限らず、ほかのモデルと比べれば販売価格は安くなり、お得です。少しでも安く車を手に入れたいなら、不人気車を選ぶのがおすすめですが、中でもワンボックスカーは特におすすめ度が高いです。なぜ人気車ではなく、不人気車がおすすめなのか、ワンボックスカーならではの理由も含めて知っていきましょう。

ファミリーカーにはお得な不人気中古車がぴったり

ワンボックスカーの用途は人によってさまざまですが、基本的にはファミリーカーとして購入されることが多いです。ファミリーカーとなれば、それなりの広さが必要であり、大きな車を買おうと思えば、費用も高くつきます。 ワンボックスカーは扱いやすく、ファミリーカーとしておすすめの車種であり、これが格安で購入できるだけでも大きなメリットです。不人気車であっても、性能は優れているものが多く、燃費など維持費を考えても安く済むことが多いです。 格安で購入しても維持費が安く、かつ長期間乗れることも多いため、コスパは非常に優れています。さまざまな面から経済的であり、実用的でもあるため、ファミリーカーとしてはワンボックスカーの不人気車は最適です。

自分が求める装備を持った車が見つかる

不人気車になるのは市場での需要が低いことが原因であり、いわば万人受けするかどうかです。中古車の中には自身の趣味や利便性を求め、特殊な装備をつけていることもあり、これは人によっては使い勝手が悪く、不人気の理由となります。 性能だけ見ればかなりの高水準であっても、それを使いこなすことができなければ、市場価値は下がります。不人気車の中には、特殊な装備満載の高機能車もあるため、自分が求める装備が搭載された車を見つければ、改造の費用も安く抑えられ、さらにお得です。 ワンボックスカーは改造のベース車となることも多く、装備がふんだんに盛り込まれた車を探すのもおすすめでしょう。

不人気中古車のデメリット

不人気車を中古で購入するデメリットは、次に手放すときの下取りや買取の価格が低くなることです。不人気車は市場価値が低いため、どこにいっても買取価格は安いです。加えて中古の中古となれば、車自体が消耗していることも多く、マイナスの要素が多くなるため査定額が大幅にマイナスになることも少なくありません。 購入後すぐに手放すと元が取れず損をしますので、長く乗ることを前提に購入し、下取りや買取の価格についてはあまり期待しないようにしましょう。

ワンボックスカーの不人気中古車を選ぶ際の注意点

ワンボックスカーをお得に買うなら、不人気車がおすすめですが、購入の際にはさまざまな注意点があります。不人気のモデルであれば、何でも良いわけではなく、しっかり見極めて購入することが大切です。ポイントを間違えてしまうと、損をする可能性もあるため、少しでもお得に買うためにも、注意点は正しく理解しておきましょう。

性能の悪さが理由で不人気になった車は避ける

不人気車となる理由はさまざまであり、場合によっては性能が悪いことで不人気な場合もあります。デザイン性などが原因であれば、購入しても問題はありませんが、性能が問題視されている場合は、あまりおすすめできません。 いくら安くても性能が悪いと、走行性能にストレスを抱える可能性が高いです。ワンボックスカーの主な使用目的は多人数の家族で乗ることなので、走行性能が悪いと快適な移動ができず、乗車される方が乗る度に疲れてしまいます。不人気車は長く使ってこそ得をするものですし、走行性能が良いものを選ぶことを心がけましょう。

室内空間を調べる

ワンボックスカーは室内空間が基本的に広いですが、不人気の原因が室内空間による場合もあります。 室内空間は広いほうが快適なので、広いに越したことはありません。ただし、広い室内空間を確保するために、ユーティリティを犠牲にしているかもしれません。例えば、ドリンクホルダーやアシストグリップを省いているために、乗車人数分のドリングが置けず不便だったり、乗り降りがしずらい場合もあります。 また、室内空間を確保するために車内におかしな段差や傾斜を設けている場合もあります。気にならないなら問題ないのですが、乗用するにあたって少しでも気になるようならば、後々室内空間の快適性に不満を感じるようになるでしょう。 同乗する方が快適に乗車するために手に入れたワンボックスカーなのに、乗車性に問題があるのでは本末転倒です。少しでも室内空間に気になる点があるのならば、購入の選択肢からはずしたほうが良いでしょう。

修復歴をチェックする

不人気モデルの中でも、飛びぬけて値段が安い場合は注意が必要で、修復歴の有無など車の状態をチェックしておかなければなりません。安すぎる車は、骨格部分が損傷したことがあるなど、状態の悪い可能性が高いです。 不人気かつ修復歴となれば、使用に問題が出るだけではなく、売却の際にもかなり不利になりますので、修復歴の有無は必ず見ておきましょう。

古すぎる車は選ばない

修復歴がないとしても、古すぎる車は避けたほうが無難です。古い車も値段が安く設定されていることが多いですが、消耗していることが多く、不具合が頻発する可能性が高いです。また、あまりにも古いと故障した際にパーツが見つからず、苦労することもあります。 どれだけ安くても、購入後のメンテナンスに費用がかかり、結果的に出費が増えて損をする可能性もあるので注意しましょう。

走行距離に注意する

車の状態をチェックする際には、年式だけではなく走行距離にも注意が必要です。走行距離があまりにも長いと、足回りが劣化している可能性が高く、すぐに走れなくなることもあります。足回りの不具合は修理するのが難しく、走れなくなればまたすぐ買い替えとなります。 走行距離は5万、10万、15万と5万キロ単位で見られることが多く、10万キロを超えたあたりから長いと言えますので、これを目安にチェックしておきましょう。

低価格の中古ワンボックスカーを手に入れよう

不人気車と聞けば敬遠する人も多いですが、性能が優れ、かつ格安で購入できるなど、実は優秀なものもあります。ワンボックスカーの不人気車は経済的ですし、ファミリーカーとしての購入にもおすすめです。上手に選んで、お得に中古車を購入しましょう。

カーネクストでの査定額をWEBで確認

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-購入
-

© 2022 中古車買取カーネクスト