中古車売却 中古車買取 コラム

廃車

ガソリンスタンドでの廃車について。損をしないためのポイント

更新日:

ガソリンスタンドでは、1万円廃車引取りがおこなわれており、これは廃車してもらい、かつ1万円がもらえるというものです。廃車手続きは無料でおこなってもらえますし、かつ1万円もらえるため、利用するメリットはあります。 しかし、廃車方法は他にもありますし、廃車がお金になるケースは少なくありません。1万円もらえるのは確かにメリットですが、他の方法ではどれくらいの価値になるかを考えて、本当に1万円引取りがお得なのかを考えることが大切です。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

ガソリンスタンドの廃車引取りの仕組み

ガソリンスタンドで廃車引取りをおこなう店舗は増えていますが、そもそもなぜ廃車引取りが可能なのかと疑問に思う人も多いでしょう。廃車の処分には費用がかかりますし、単純に引き取るだけでもコストになります。 加えて1万円引取りならさらに出費が出ますし、損失が出るのではないかと思えてしまいます。しかし、実際に1万円引取りが可能なのは、引き取ることでガソリンスタンド側にメリットがあるからです。どのような仕組みで成り立っているのかを知り、廃車引取りについての理解を深めましょう。

廃車引取りをおこなう目的

ガソリンスタンドがお金を出してまで廃車引取りをおこなうのは、単純に支払った費用以上に儲けが出るからです。廃車といっても車の状態はさまざまであり、まだまだ使える部品が残っていることも多いです。分解して使える部品を売れば、1万円以上の価値が出ることは多く、廃車手続き自体にはほとんどコストがかかりません。パーツの売却で儲けが出ることが多いため、1万円支払っての廃車の引取りも可能です。

パーツを海外に輸出する

廃車からリサイクルしたパーツは、国内で販売されるだけではなく、海外に輸出して販売することが多いです。日本車は海外で人気のため、パーツでも高値で売れることが多く、場合によってはかなりの利益が出ます。 国内では売れない状態の悪いものでも、海外でなら売れることは多いため、海外に販売ルートを持っている場合は、廃車引取りも積極的におこなっていることが多いでしょう。

そのままオークションに出すことも

ガソリンスタンドで引き取った車は分解してパーツとして販売するだけではなく、車の状態によっては、そのままオークションに出品されることもあります。廃車はあくまで名義の登録上の問題であるため、自走可能で綺麗な状態であっても、廃車手続きをおこなうことは可能です。 通常使用に問題がなければ、分解する必要はありませんので、オークションに出品して、パーツとして売るよりも高値で取引されることが多いです。

ガソリンスタンドの廃車引取りは本当にお得?

ガソリンスタンドで廃車すれば、費用をかけず、かつ1万円がもらえますので、一見お得に見えます。しかし、ガソリンスタンドの場合は、廃車による還付金などが受け取れないことも多く、それらを考えれば損をする可能性が高いです。 廃車時には、自動車税や重量税などの還付が受けられ、場合によっては還付金だけでも1万円を超えることもあります。また、廃車に伴い車を売却する場合でも、1万円以上の値段がつくこともあるので注意しなければなりません。 廃車買取専門業者などに依頼すれば、1万円以上で買い取ってもらい、還付金も受け取れ、かつ廃車手続きも無料ということもあります。利用する業者によって、得られるメリットは異なりますが、ガソリンスタンドでの廃車引取りは損をする可能性があることを頭に入れておきましょう。

ガソリンスタンドの廃車引取りで損をしないためには

ガソリンスタンドの廃車引取りでは、損をすることもありますが、すべての場合で損をするとは限りません。廃車にする車の状態や利用先の選び方によっては、お得に廃車できることもありますし、損をしないための工夫が大切です。 少しの工夫で得られるメリットは大きく違い、同じガソリンスタンド廃車でも損得は異なります。損をしないためのポイントを知って、お得にガソリンスタンドの廃車引取りを利用しましょう。

まずは自分の車の価値を調べる

ガソリンスタンドに廃車を依頼する前には、まずは自分の車の価値を調べることが大切です。中古車市場価格などを参考にして価値を調べ、1万円以上の価値があれば、売却などを考えたほうが、よりお得に廃車できます。 価値を調べるのが難しい場合は、買取業者に査定に出してみるとよいでしょう。複数の業者に査定を依頼すれば、より正確な価値が分かるのでおすすめです。

運輸支局認証工場のマークのあるスタンドを選ぶ

ガソリンスタンドにもさまざまな店舗がありますので、より信頼できる店舗を探すことが大切です。信用度を測るには、運輸支局認証工場のマークの有無を参考にするのがおすすめであり、このマークがあれば信頼できる整備士がいる可能性が高いです。 廃車についての相談にも乗ってくれることが多いため、認証工場マークのついた店舗を利用するのがよいでしょう。

税金の還付金請求をおこなう

ガソリンスタンドで廃車してもらう場合でも、税金の還付金請求をおこなうことが大切です。廃車方法や状況によって異なりますが、自動車税や重量税などは、還付してもらえることが多いため、これを受けることが可能か確認しておきましょう。 還付金請求に応じてくれない場合は、損をする可能性が高いため、別の店舗を利用したほうが無難です。税金の還付金請求ができ、かつ還付金額について細かく説明してくれる店舗を選びましょう。

損のない廃車手続きをしよう

ガソリンスタンドでも廃車は可能ですが、場合によっては損をする可能性もあります。車の価値や廃車する時期、車検の残存期間など、さまざまな要素を含めて考え、もっとも損をしないやり方でスムーズに廃車をおこないましょう。

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-廃車
-

© 2021 中古車買取に関するコラム | カーネクスト