中古車売却 中古車買取 コラム

購入

中古車で不人気車のおすすめの選び方。購入するメリット

更新日:

中古車で意外にもおすすめなのが、不人気車です。同じ中古車を買うなら、人気車を購入したいと考える人は多いでしょうが、あえて不人気車を選ぶメリットは多いです。上手な選び方や購入のメリットを知り、選択肢のひとつとして検討してみましょう。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

中古の不人気車を購入する時におすすめな選びかた

中古の不人気車といっても幅は広く、選択肢も多いです。購入する際に問題になるのが、どれを選ぶべきか分からないことでしょう。不人気車=性能が悪いと考える人は多いでしょうが、実はそうではありません。不人気車であっても性能の高いものは存在し、上手に見極めて購入すれば、人気車を買うよりお得になるケースも多いです。中古の不人気車を購入する際のポイントを知り、上手な選び方を身につけましょう。

燃費効率のよさ

車を使用する上では燃費効率は重要であり、できるだけ効率がよいものを選びましょう。燃費性能がよければ、ガソリン代の節約になり、維持費を抑えられます。中古車でも状態のよいものなら、性能が落ちていないものも多いです。 燃費性能を重視して決めるなら、ハイブリッド車や軽自動車がおすすすめでしょう。ハイブリッド車は値段が高いものも多いですが、中古で不人気車なら安く購入できます。購入価格を抑え、かつガソリン代も安く済むため、全体のコストを削減して車を使えます。

使用人数に合わせたボディタイプ

車は人によって使用人数が異なりますので、使用するシーンを考えて、ボディタイプを選びましょう。大人数で使うなら室内スペースの広いミニバンやSUVがおすすめです。反対に乗車人数が4人以下程度で少数なら、コンパクトカーやセダンがおすすめでしょう。 ボディタイプは重要なポイントであり、適切なものを選ばなければ、使用時にストレスになることが多いです。乗車人数が少ない場合でも、荷物をたくさん運ぶことが多いなら大型モデルを選ぶなど、使用用途を考えてからボディタイプを決めましょう。

古すぎない経年数

年式は古くなるほど価格は下がります。しかし、あまりにも古すぎると故障のリスクが高く、故障した際に純正の部品が手に入りづらいです。メーカーで生産や販売がストップしているものは、部品が手に入りづらいので注意が必要です。 年式の目安は5年と10年が区切りであり、5年で約半分、10年でほとんど価値はないとみなされます。経過年数が10年以上だと、故障リスクが高く、部品が手に入りづらい可能性は高いです。古いものでも、基本的には10年落ち未満を選ぶのが無難でしょう。

信頼できる店

中古車の購入では車だけではなく、販売するお店の見極めも重要です。お店の信頼度によって、車の質が変わることも多いため、スタッフの対応がきちんとしていて、信頼できるお店を選びましょう。丁寧なサービスをするお店なら、車のメンテナンスもしっかりしている可能性が高いです。 いかに中古車と言えども、丁寧に整備してから販売しているため、故障や不具合のリスクは低いでしょう。また、日本中古自動車販売協会連合会に加盟しているかも、ひとつの目安です。加盟の有無も参考にして、本当に信頼できるお店を見つけましょう。

不人気車の中古車を購入するメリット

中古車を購入するなら、多くの人に愛されていて信用できる、人気車を買いたいと考える人は多いでしょう。人気があるということは、それだけ多くの人に支持されていると言えるため、確かに信用度は高いです。しかし、需要の低い不人気車が、全く信用できないわけではありません。 不人気車でも信用できる車は多く、優れた魅力を持つ車もあります。不人気車ならではの魅力を知り、中古で購入するメリットを知りましょう。

少ない予算で車が手に入る

中古の不人気車を購入する最大のメリットは、購入価格の安さにあります。中古車の価格は、車の状態と市場の人気によって左右され、需要が低い車ほど価格は安くなります。不人気車は在庫が余っているため、お店側もなんとか在庫をさばこうと考え、大幅な値下げをしている可能性が高いです。 場合によっては新車時の半分以下の金額で購入できることもあり、低予算で車を買いたい人には特におすすめです。

人気の車種に性能が劣らない

不人気車にだからといって、必ずしも性能が低いわけではありません。デザイン性の悪さやメーカーの販売戦略の失敗で不人気になったものも多く、性能自体は優れているものもたくさんあります。不人気車でも人気車と同等、あるいはそれ以上の性能を持っているものもあり、高性能な車が低価格で手に入るのは大きなメリットでしょう。 もちろん、中には性能や操作性の悪さから不人気になったものもあるため注意は必要ですが、不人気になった理由を調べ、上手に選べば問題はありません。

他の人と被らない

不人気車は市場での流通量が少ないため、他の人と被りにくいです。人気車であれば、街中で何台も続けて見かけることが多いですが、不人気車は使用者数が少ないため、個性をアピールしやすいです。誰も乗っていないオンリーワンの車という優越感もあり、特別感を味わいたい人にもおすすめでしょう。

年式が新しくて走行距離が短いものが見つかりやすい

不人気車は購入後すぐに売却されることが多いため、年式が新しく、かつ走行距離が短いものが見つかりやすいです。ほぼ新車同然のものが売られていることも多く、中古車でも状態のよさを求めたいならおすすめです。 状態は新車同然でも、中古で不人気車となれば、大幅に割引されていることも少なくありません。状態のよいものであれば、長持ちしますし、購入価格も安く、その後長く使えるのでコスパは非常によいでしょう。

中古車を選ぶ時は不人気車にも目を向けてみよう

中古車の選択肢で不人気車はおすすめであり、お得に購入できるものもたくさんあります。不人気車=悪いものとは限りませんので、不人気車にも目を向けて、本当に自分に合った購入メリットの高いものを選びましょう。

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-購入
-

© 2021 中古車買取に関するコラム | カーネクスト