中古車売却 中古車買取 コラム

購入

お買い得なオススメ不人気車一覧|お得な理由や注意点を紹介

更新日:

車を購入する際には新車、新古車、中古車と3つの区分があり、もっともリーズナブルに購入できるのは中古車です。ひとくちに中古車といっても選択肢は豊富で、不人気車に絞ることでさらにお得に購入できます。不人気車がお得な理由を知り、一覧も参考にしながら自分に合った車を上手に見つけましょう。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

不人気車ってどんな車?

不人気車とは、端的に言えば新車発売時から人気が出ず、販売台数が伸びなかった車です。車の購入市場では、基本的には新しい車ほど人気が高く、古くなって型落ちするごとに需要はなくなっていきます。しかし、新車が必ずしもヒットするとは限らず、何らかの事情によって売れず、知名度が上がらないまま古くなってしまうものもあります。不人気車になる理由は車によって違いますが、主に下記の要因によるものが多いです。

  • 性能が悪い
  • デザインが悪い
  • ターゲット層の選定ミス
  • メーカーが販売に力を入れていない
  • 同時期に競合で人気の車が発売された

ひとくちに不人気車といっても、人気が出なかった理由は違い、車ごとに特徴や性能も異なることは理解しておきましょう。

中古車を買うなら不人気車種がおすすめな理由

中古車といっても種類は多く、ほぼ新車同然の新しいものから、ぼろぼろになった古いものまで存在します。基本的には新しく、状態が良いものほど金額が高くなるため、予算を見ながら車の状態を選ぶ必要がありますが、チェックすべきはそこだけではありません。 中古車の価格は車の状態だけではなく、どれくらいの人気があるかによっても決定します。中古車でもお得に買いたいなら不人気車がおすすめであり、なぜあえて人気のないものを選ぶのか、理由を知っておきましょう。

良い車がお得に手に入る

中古車で不人気車種の購入がおすすめなのは、良い車がリーズナブルに購入できるからです。中古車の価格設定は市場の需要による影響が大きく、簡単に言えば人気がないとどんどん価格は下がります。これは需要がなくて売れないと、販売店はいつまでも在庫を抱えてしまい、それだけでコストが上がり続けるからです。 売れない車を売るには、価格を下げるしかなく、場合によっては新車価格の半額以下で販売されることもあります。不人気車といっても状態は車によって違い、年式が比較的新しく、走行距離が短いものもあります。加えて、不人気車=使い勝手が悪いとも限りません。 不人気になった理由によっては、走行性には問題がないものもあり、人気モデル並みに使いやすい便利な車もあります。思わぬ掘り出し物が見つかり、安く良い車が買いやすいため、中古車を探しているなら不人気車に目を向けるのがおすすめです。

個性を出せる

不人気車は需要が少ないため、購入者も少なく、当然市場での流通量も少ないです。そのため、他の人と車が被る心配がほとんどなく、個性を強調したい人にもおすすめでしょう。人気のモデルだと街中で何台も続けて見かけることはありますが、不人気車ならそもそも目にしたことがない場合も多いです。 他の人は乗らない唯一無二の車に乗っているという優越感も味じわうことができ、かつ安く購入しやすいためお得感は強いでしょう。デザイン性が悪くて人気が出なかった車もありますが、それは必ずしもダサいとは限りません。 発売された時のセンスに合わなかっただけで、巡り巡って現在ならカッコいいと評価されることもあります。不人気車は他の車とは違った個性を持っており、念入りに探すことで自分好みの車も見つけられるでしょう。

不人気車種を選ぶ時の注意点

中古車をお得に購入したいなら、不人気車種を選ぶのがおすすめですが一部注意点もあります。購入時には必ず不人気になった理由を知り、使用に問題はないかチェックしておかなければなりません。メーカーの販売戦略ミスやデザイン性など、走行性能に関係しない理由なら、基本的には問題ないでしょう。 反対にどれだけ安くても、性能面が不人気の理由になっているものを選ぶと、使用時にストレスを感じる可能性が高いため購入は避けなければなりません。

お得に買えるおすすめの不人気車一覧

不人気車がお得な理由や購入時の注意点を知ったところで、一覧を参考に実際の車を見ていきましょう。不人気車といっても幅は広いですが、ここでは性能面に関係しない理由で人気が出なかったもの、かつ100万円以下で購入できる車をご紹介します。

ダイハツ ソニカ

ソニカ

ダイハツのソニカは、長距離走行向けに作られた軽自動車です。軽自動車のためそもそもの売り出し価格も安く、維持費も安いため、中古なら特にお得に購入できるでしょう。費用の安さが魅力で、長距離走行が売りであったものの、軽自動車の需要から外れてしまったため不人気車になっています。車の状態によっても価格は異なりますが、30~70万円程度で購入できるでしょう。

スズキ スプラッシュ

スプラッシュ

スズキのスプラッシュは、丸みを帯びたデザインが愛らしく、優しいフォルムをしていることが特徴です。ヨーロッパからの逆輸入車でデザイン性も高いですが、メーカーの宣伝不足によって不人気車となっています。性能面には全く問題がなく、30~60万円程度と比較的リーズナブルに購入できるため、お得な車と言えるでしょう。

日産 ラフェスタ

ラフェスタ

日産のラフェスタは、不人気車には珍しいミニバンモデルです。ミニバンは使い勝手の良さからどれも人気が出やすいですが、同じく日産のセレナに人気を奪われたため、不人気車となっています。単に競合モデルがあっただけで性能面には問題がなく、需要の高いミニバンをリーズナブルに購入できるのは大きな魅力でしょう。ミニバン自体の人気が高いため、他の不人気車よりも相場は高い傾向にありますが、それでもじっくり探せば30~90万円程度で購入が可能です。

シボレー ソニック

ソニック

シボレーのソニックは、売り出しのイメージ戦略によって不人気車になりました。そのため、性能面には問題がなく、デザイン性もスタイリッシュでおしゃれなため、購入する価値は十分にあるでしょう。2016年の4月まで販売されており、比較的新しいものが手に入りやすいのも魅力のひとつです。 新しいだけに価格は70~90万円程度のものが多く、やや高めの値段設定ですが、その分長く使えるため、コスパは十分優れているでしょう。

お買い得な不人気中古車を探そう

不人気車と聞くと悪いイメージを持つ人も多いでしょうが、車によっては高性能で使いやすいものもあります。人気がないからといって、全ての車が劣っているわけではなく、性能面に関係しない理由で不人気車になったものも多いです。不人気になった理由をしっかり見極め、性能が高く本当にお得に買える中古車を探しましょう。

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-購入
-

© 2021 中古車買取に関するコラム | カーネクスト