中古車売却 中古車買取 コラム

故障・修理

軽トラの故障でもう困らない|廃車にする方法まで徹底解説

更新日:

軽トラは丈夫で耐久性が高いですが、使い続けていると故障することがあります。仕事用で使われることがほとんどのため、突然の故障に焦る人は多いでしょう。故障といっても内容は車によって違い、軽微なものから重大なものまであります。 上手に軽トラに乗るには、故障に合わせた対処法を知ることが大切です。また、故障がひどい場合の車の処分方法も含めて、理解を深めていきましょう。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

軽トラでよくある故障と原因

軽トラの故障の内容は多岐にわたりますが、特に頻発するものも存在します。故障した場合は、まずは原因を特定することが大切で、何が原因で不具合が生じているのかを知ることで、対処もしやすくなります。よくある故障とその原因を知って、不測の事態にも慌てず対応しましょう。

部品の劣化で起きやすいエンジンの故障

エンジントラブルは故障の中でも重大で、軽トラが動かなくなって困ることも多いでしょう。エンジン故障の原因は、部品の劣化であることが多く、エンジン以外の部品にも注目が必要です。 エンジンそのものが劣化し、故障する場合だけではなく、エンジン周りの部品が劣化することで、結果的にエンジンに不具合が出ることもあります。例えば、バッテリーやオルタネーターといった電気系統のトラブルや、点火プラグ、燃料ポンプの故障などもエンジンの不具合に繋がります。 エンジンの故障が疑われる場合は、まずはどこに原因があるかを調べることが大切で、エンジン周りの部品を一つ一つ調べていきましょう。

異音や重さが困るパワステの故障

パワーステアリング、通称パワステが故障すると、運転時に異音が発生したり、操作が重くなったりします。運転性能に影響を与えやすいため注意が必要で、不具合があるならすぐに修理しなければなりません。パワステ故障の原因は、車のシステムによって異なります。 油圧式なら、ポンプの劣化やオイル漏れ、ベルトの故障などが考えられるでしょう。電動式なら、センサーやモーター、ベルトの故障が疑われます。どちらのシステムを採用しているかをチェックし、各部位を確認することが大切です。

夏や冬の移動がツラくなるエアコンの故障

走行性能には直接関係しませんが、エアコンが故障することも多いです。エアコンが壊れると、快適に運転しづらくなり、ストレスにもなりかねないでしょう。エアコンはどのような症状が出ているかによって、故障箇所が異なります。 冷房が出ないなら、エアコンのガスが漏れていたり、コンプレッサーが故障していたりする可能性が高いです。暖房が出ない場合は、冷却水が漏れている、サーモスタットが故障しているといったことが考えられるでしょう。 また、両方付かない場合は、エアコンそのものが故障していることもあります。パーツの故障なら修理で対応できますが、エアコンそのものの故障は、取り換えになることが多く、費用も高く付きやすいため注意が必要です。 また、エアコンが作動しない場合、エアコンそのものだけではなく、電気系統に不具合がないかもチェックしておかなければなりません。

修理できない故障を抱えた軽トラの処分方法

軽トラが故障したなら、内容に関係なく、基本的には修理に出すことが大切です。不具合はしばらく放っておいたからといって良くなることはなく、むしろ放置することで悪化してしまうでしょう。最初は大したことない不具合でも、放っておくうちに重大な故障になり、修理に手間がかかる場合もあります。 また、故障の程度がひどくなると、修理では対応できないこともあるため注意しなければなりません。修理できないほどひどく損傷している場合、当然乗り続けるのは危険なため処分するのが賢明です。処分しなければならない場合は少しでもお得に手放す方法を考えましょう。

多少の故障でも影響が少ない売却

故障といっても状態は車によって違い、運転には影響しない軽度のものもあります。修理ができない場合でも部品を取り替えることで対応できるケースも多く、その程度の故障なら売却によって処分できます。 もちろん、部品の交換をして継続使用することも方法のひとつですが、パーツによっては交換だけでも高価になる場合は多いです。費用をかけて交換するくらいなら、売却して資金化し新しいものを買ったほうがお得なケースも多いでしょう。 軽トラは中古車の供給が少ないため高値で売りやすく、運転に問題がないなら故障していても売れることは多いです。

廃車買取専門の業者に持ち込む

中古車買取店での売却が難しい場合は、廃車買取専門業者の利用も検討しましょう。廃車買取の専門業者なら、状態が悪くても積極的に買い取ってくれます。自走できない場合でも値段を付けてくれることが多く、車両の引き取りや廃車手続きの代行まで無料でやってくれることも多いです。 費用をかけて処分するのはもったいないため、少なくとも無料で処分できるよう、廃車買取は積極的に利用しましょう。

軽トラが故障しても慌てない

軽トラが故障するとパニックになることも多いでしょうが、慌てる必要はありません。故障には必ず原因があり、原因ごとに見合った対処法があります。まずは原因を見つけ、対処法を考えることが大切です。 また、万が一修理できない場合でも、お得に処分する方法はあります。対処法から処分の方法まで把握して、軽トラの故障にも慌てず対応しましょう。

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-故障・修理
-

© 2022 中古車買取に関するコラム | カーネクスト