CX-3の車種別 新車購入 値引き術

マツダ CX-3 値引き術

洗練されたスタイリッシュなデザインが特徴的なマツダCX-3。ここでは、そんなCX-3の値引き情報をご紹介します。

マツダ CX-3 値引き

マツダCX-3の値引き目標は30万円オーバーに設定しましょう。マツダCX-3の値引きには、ライバル車との競合が効果的です。値引き交渉の方法について詳しく見ていきましょう。

CX-3 値引きレポート

今回は、他車と競合させてマツダCX-3の値引きを勝ち取ったSさんの値引きレポートをご紹介します。

SさんはCX-3に一目惚れし、心の中ではCX-3一択だったが、値引きを狙うために下記の車をライバル車として選択する
・ホンダ ヴェゼル
・トヨタ C-HR

マツダに行き、
・車両本体値引き20万円
・下取り20万円(マツダ・デミオ)
が提示され、内心即決したかったが一旦保留

ライバルであるヴェゼルとC-HRの見積もりをもらうため、トヨタとホンダにも足を運ぶ

値引き額がCX-3に匹敵したのがヴェゼルだったので再びマツダに足を運び、下記の内容を伝えた
・ヴェゼルとC-HRと迷っている
・ヴェゼルがほぼ同等の値引き額だった
・一番安くなるのであればCX-3に即決する

するとセールスから
・車両本体の値引き20万円→30万円
・オプション値引き3万円
を提案される

Sさんはマツダの誠意を感じ、ここでCX-3を契約

以上がSさんのマツダCX-3の値引きレポートです。 ライバル車と競合させ、ディーラーに値引きをしてでも売りたいと思わせたことが、Sさんの値引き交渉がうまくいったポイントです。 マツダCX-3で大幅な値引きを狙うのであれば、このポイントは押さえておくようにしましょう。

CX-3 値引き 相場

CX-3の値引き相場を見ていると、

・車両本体値引き…0~10万円(15人に1人くらい、20万円越えに成功)
・オプション値引き…0~15万円
・トータル値引き…15~20万円

程度の値引きで契約される方が多いようです。 CX-3は一目惚れで購入を決める方も多いため、ライバル車と競合させずに決めてしまうパターンが多く見られました。 しかし、Sさんのレポートからも分かるように、ライバル車との競合をしっかりと行うことで、 値引き相場からプラス10万円を狙うことができます。

CX-3 値引き 限界

乗り換えでマツダCX-3の購入を考えている方は、さらに値引き額を大きくすることができます。それが、今乗っている車を最高値で売却することにより、CX-3の実質値引き額を引き上げるという方法です。
Sさんはそのままディーラーに下取りに出し、交渉の中で下取り額を上げてもらっていましたが、これよりもまだ実質値引き額を上げることができる方法があるのです。 それが、今乗っている車を中古車買取業者に買い取ってもらうという方法です。ディーラーは中古車を買い取った後の販路が少ないですが、中古車買取業者は販路を豊富に持っており、その中からより高く売れる販路を選ぶことができます。 また、ディーラーは実際の中古車市場の相場よりも、かなり低い金額を下取り価格として提示してくることがほとんどですが、中古車買取業者は中古車市場の相場を見た上で、適正な価格を付けてくれます。これは、ディーラーが新車の値引き交渉の中で大きな値引きをしても、下取り価格を低く見積もることで、その分の利益を回収することができるためです。
中古車買取業者も数多く存在していますが、中でもカーネクストがおすすめです。カーネクストは、実車査定ではなく電話で全ての査定が完了し、引き取り日の調整や契約までを電話一本で完結させることもできます。そのため、忙しい方でも気軽に査定や買取を依頼することができます。 また、日本車の需要が高まっている海外にも独自の販路を持っており、日本ではほとんど値段が付かないような車であっても、海外に輸出した際の価値まで考えて査定額を算出するため、高価買取へとつながりやすいのです。一度査定を依頼し、ディーラーの下取り額と比較してみてはいかがでしょうか。

TOP

入力はたった6項目 ネットで無料査定申し込み! 24時間受付中