レンジローバー イヴォーグの車種別 新車購入 値引き術

ランドローバー レンジローバー イヴォーグ 値引き術

砂漠のロールス・ロイスの異名を持つレンジローバーの中でも、洗練されたデザインで人気を集めているイヴォーク!ここでは、そんなレンジローバー・イヴォークの値引き情報をご紹介します。

レンジローバー イヴォーク 値引き情報

レンジローバー・イヴォークは、しっかりと交渉すれば20万円以上の値引きは狙えます。レンジローバー・イヴォーグの値引き情報を見ていきましょう。

イヴォークの値引き交渉に挑まれた方のレポートをご紹介

では、実際にレンジローバー・イヴォークの値引き交渉に挑んだIさんのレポートをご紹介します。

ランドローバーのディーラーに足を運び、レンジローバー・イヴォークの見積もりを出してもらうも、「値引きを押し出すような車ではないので、正直値引きは厳しいです」と先制パンチを食らう。

ここでIさんは
・レクサス・RXやBMW・X5も検討している
・今日ハンコを持ってきていて、条件が良ければ即購入する意思がある
ということをセールスに伝える(多少のハッタリ)。

セールスは「購入意思をしっかり確認させていただきましたので、お気持ちですが10万円の値引きができるように調整させてもらいます」と提案。

しかし、納車に4ヶ月かかることが判明したため、「今すぐ乗り換えたいので納車に時間がかかるのなら、代車を用意する必要があるのでもう少し値引きがないと厳しい」と最後の一手を切り出す。

セールスもそのことを察して、
・イヴォーク車両本体値引き額…20万円
・オプション値引き額…0円
=総値引き額…20万円
を「これが限界です」という言葉と共に提示してきた。

これ以上の値引きは不可能だと判断したIさんは、ここでレンジローバー・イヴォークを契約。

以上がIさんの値引きレポートです。

レンジローバー・イヴォークの値引き相場情報

レンジローバー・イヴォークの値引き情報について調べてみると、イヴォーク車両本体の値引き額は0~35万円(平均10万円)と割引額に幅があり、オプション値引き額に関しては0~15万円(平均5万円)となっていました。このことから、レンジローバー・イヴォークの値引き総額の相場は平均15万円だと言えるでしょう。

イヴォークの値引き相場
イヴォーク本体値引き    0~35万円(平均10万円)
オプション値引き       0~15万円(平均5万円)
総値引き額          平均15万円

しかし、値引きが全くない状態で購入された方も半数近くいました。 やはり、待っているだけでは値引きはやってこないということが読み取れます。

イヴォークの実質的な値引き額を上げるには!?

レンジローバー・イヴォークは、15~20万円値引きすることができれば成功であると言えることが分かりました。しかし、イヴォーグの実質値引き額をさらに引き上げられる方法があります。これは、乗り換えでイヴォーグの購入を検討している場合に限られますが、今乗っている車を高く売ることができれば、イヴォーグの実質値引き額が上がるというものです。
乗り換えの場合、今乗っている車をそのままディーラーに下取りに出す方も多いかと思いますが、ディーラーは実際の中古車市場の相場よりも、かなり低い金額を下取り額として提示してくることが多く、損をしてしまう可能性が高いです。これは、ディーラーが新車の値引き額を大きくしてしまっても、下取り額を低く見積もることで、値引き分の利益を回収できるような仕組みになっているためです。
今乗っている車をできるだけ高値で売るのなら、ディーラーではなく中古車買取業者に買い取ってもらうことをおすすめします。中古車買取業者であれば、中古車市場の相場を見た上で適正な価格を付けてくれるだけでなく、豊富な販路からより高値で売れる販路を選ぶことが可能となり、高価買取につながりやすいです。
中古車買取業者も数多く存在していますが、カーネクストであれば手間なく高値で車を売却することができます。カーネクストは実車査定ではなく、電話で全ての査定が完了し、引き取り日の調整や契約まで電話で完結させることもできるので、手間なく車を売却することができます。また、日本車の需要が高まっている海外に独自の販路を持っているため、日本ではほとんど値段が付かないような車であっても、高値が付く可能性があります。是非一度査定を依頼してみてはいかがでしょうか。

TOP

入力はたった6項目 ネットで無料査定申し込み! 24時間受付中