中古車売却 中古車買取 コラム

買取・売却

車をお得に引き取ってもらう方法│無料引取や買取が可能な業者とは

更新日:

乗らなくなった車があると、駐車場代や税金などの維持費だけが発生し続けるので引き取ってもらおうと考えることがあるでしょう。しかし、いざ行動しようとしても普段から車の引き取りの方法に触れる機会は少なく、何から始めるべきか、いくらほど費用がかかるのか分からないことがほとんどです。そこで、ここではお得な車の引き取り方法についてご紹介いたします。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

一般的な引き取り方法

一般的に乗らなくなった車の引き取り方法として用いられるのは、その車の状態によって異なりますが、多くの場合は3パターンが考えられます。

  • 中古車買取店
  • ディーラー
  • 解体業者

まずは、一般的に利用されるこの3つの方法について見てみましょう。

中古車買取店での引き取り

一つ目の引き取り方法である中古車買取店での引き取り方法ですが、これはほとんどの中古車買取店で実施されている無料引き取りサービスによる方法となります。多くの場合は車の訪問査定時にその金額で納得できれば、その場でスタッフが車を乗って帰る、もしくは後日に車の引き取り訪問に来られる事になります。なので、中古車買取店で値段がつく車、すなわち状態が良く中古車としての需要がある車であれば、中古車買取店による車の引き取りが可能となります。なお、稀に引き取りに手数料を請求されたりする業者がいたり、買取拒否もしくは売れない車と判断され逆に処分費用を請求される事もありますので、事前に確認・把握を行っておきましょう。

ディーラーでの引き取り

2つ目の方法としては、ディーラーによる引き取り方法についてです。この方法は、車の買い替えで旧車を下取りするという条件がありますので、新車は買わずに単に引き取りだけ希望の方には利用できない可能性がございます。これはディーラー次第な部分ですので、引き取りは行ってくれるが費用は発生する場合もあるでしょう。とはいえ、結局のところ車の引き取りに費用がかかるという事ですので、シンプルに損している事になります。また、下取りができる場合であっても、中古車買取店に買取を出した方が金額的に有利になる可能性がありますので、ディーラーに関しては購入以外の用途で活用するのは非推奨となります。

解体業者での引き取り

一般的に使われる3つ目の引取方法としては、解体業者の利用です。この方法を使われる方としては、持っている車が事故車であったり、故障などで不動車になっている車である事がほとんどでしょう。そういった状態の車は中古車買取やディーラーに依頼されると確実に費用が発生しますし、車の運搬費用も余分にかかってしまいますので、選択肢としては除外されます。更に残念な事に、解体業者に車の引き取りを依頼される場合であっても、以下の3つの障害があるのです。

  • 個人依頼を受け付けていない業者が多い
  • 解体手数料がかかる場合がある
  • 運搬費用は実費の可能性もある

もし、これらの条件が当てはまらない解体業者があればラッキーですが、そうでなければ車の引き取りを依頼される事で結局費用が発生してしまうのです。

 

お得に車を引き取ってもらえる方法

では、この記事で一番重要な部分に移りたいと思います。上記では車の引き取りに費用がかかってしまう、もしくは買い取ってもらえるがそこまで大きな得になる事はない方法でしたが、ここからはよりお得に車を引き取ってもらえる方法についてお話ししていきましょう。なお、ポイントは2つ。引き取り手数料が無料であることと、お金がもらえるという事です。

廃車買取業者に依頼する方法

その方法とは、廃車買取業者に車の引き取りを依頼するという方法です。廃車買取業者は解体業者とは異なり、単に車をスクラップにする業者ではなく、車の引き取りから解体の手配、陸運局での廃車申請手続きの代行までを一貫して行ってくれる業者となります。

一部の廃車買取業者では、代行できない手続きがある場合もございます。

しかも自走できる車はもちろん、車によっては事故車や不動車であっても買取金額を出してくれるのも廃車買取業者の特徴です。つまり、どんな状態の車であっても廃車買取業者への引き取り依頼で損になる事はないのです。

廃車買取の業者選びの注意点

ただし、廃車買取業者と一言でいっても、そのサービス内容は業車によって様々です。業車によっては、上記のメリットが受けられない可能性だってあるのです。そこで、廃車買取業者を選ぶ際には、以下の条件をクリアできる業者を選ぶ必要があるのです。

  • 引き取りから廃車申請手続きまで全て代行できる
  • 運搬費用や解体費用、代行料が全て無料である
  • どんな車でも買取保証がある

むしろ、これらの条件を一つでもクリアできない廃車買取業者だと、お得に引き取ってもらえない可能性もありますので、業者を探される場合は必須のチェック項目として認識しておきましょう。

廃車買取業者を使わなくてもいいケース

前述の内容から、車の引き取りには廃車買取業者の利用がお勧めという話をしてきました。しかし、実は廃車買取業者による引き取りじゃなくても、お得な方法で引き取ってもらう方法も存在しているのです。ただ、これに該当する車はかなり限定された条件をクリアできる車のみですので、その条件についてご紹介しておきましょう。

高年式×少走行×良状態

廃車買取業者以外の方法でも、お得に車の引き取りができる条件としては、以下の3つのポイントが揃っている場合です。

  • 高年式(年式が新しい)
  • 走行距離が少ない
  • 傷やへこみ、汚れがない綺麗な状態

つまりは新車で購入してから、比較的日数の経っていない綺麗な状態の車という事です。こう言った車の場合は、当然ながら車市場でもまだまだ需要のある状態の車ですので、中古車買取店に出してもかなりの高値で売れる事がほとんどなのです。

中古車買取もできる廃車買取業者は別

ただし、廃車買取業者の中には、弊社カーネクストのように中古車として買取を行い、その車をメンテナンス後に中古車として再販できる販路を持っている業者も存在するのです。よって、そう言った廃車買取業者であれば、上記のような好条件の車を引き渡してしまっても、同様に高額査定を行う事が出来るのです。もちろん、これも業車によっては中古車としての販路を持っていない可能性がございますので、その点は事前に確認しておく必要がございます。

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-買取・売却
-

© 2022 中古車買取カーネクスト