中古車売却 中古車買取 コラム

車を囲む手

買取・売却

廃車にする車の買取相場。業者ごとの違いや金額の調べ方とは

更新日:

廃車の処分にはお金がかかりますが、実は買取に出すこともできます。廃車でもお金になる場合は多いため、買取相場を知って、適切な金額で売却することが大切です。買取相場を理解して、廃車をお得に処分しましょう。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

スクラップ業者の廃車買取相場

スクラップ業者は、どんな状態の車でも買い取ってくれるのが特徴です。車の買取業者の場合、車の状態を査定し、買取金額を決めるため、高値で売れるのは状態がよいものに限られます。しかし、スクラップ業者であれば、車を鉄くずとして買い取ってくれますので、状態に限らず買取価格は一定しています。 買取価格が一定しているため、たとえ新車であっても、高値で売れることはありません。スクラップ業者に売却する場合は、どこに出しても値が付けられないことを確認してからのほうがよいでしょう。

普通自動車の場合

スクラップ業者に売却した場合、金額は鉄の重さやその時の鉄の価値によって変動します。車種や時期で金額は変動しますが、普通自動車の場合は、10,000~30,000円程度で買い取ってもらえることが多いでしょう。車体重量が重いほど買取金額は高くなるため、大型車なら高値で買い取ってもらいやすいです。

軽自動車の場合

軽自動車の場合、普通自動車に比べれば重量が軽いため、買取相場も少し安く、3,000~10,000円程度です。金額にすればかなり小さいですが、費用をかけて廃車することを考えれば、少しでもお金になったほうがお得でしょう。

レッカー代がいる場合

スクラップ業者に買い取ってもらう場合は、車もボロボロの状態であることが多いです。そのため、車が動かず、業者に引き取ってもらわなければならないという可能性もありますが、レッカーを使用すれば、その分買取金額は減ります。 距離にもよりますが、基本的には10,000円程度かかるため、場合によっては買取金額を上回ることもあります。自走できるなら自分で業者に持ち込み、余計な費用をかけないようにしましょう。

廃車専門業者の買取相場

廃車にする車は、ディーラーや中古車販売店などでの買取では値が付かないことが多いですが、廃車買取専門業者であれば、買い取ってくれる可能性はあります。業者ごとに専門は違うため、廃車を売るなら必ず廃車や事故車を専門とした買取業者を選ばなければなりません。 車の状態によっても異なりますが、買取業者に売却すれば、スクラップ業者に売るより高値で買い取ってもらえる可能性が高いです。

事故車の場合

事故で動かない車や水没車など、状態の悪いものでも資源素材として買い取ってくれる業者はあります。車は分解すればパーツとしての価値がありますので、使える部品の多さやパーツの価値によっては、10万円程度の値がつくこともあるでしょう。事故車を専門にしている買取業者であれば、パーツとして買取をおこなっていることが多いです。

走行距離が多い車の場合

走行距離は買取価格に大きく影響し、1万キロ単位で価値は減少します。通常5万kmで半分、10万kmで価値はほとんどなくなるとされていますが、これはメンテナンス次第で変わります。メンテナンスがされており、状態が良ければ、たとえ10万km以上走っていても、値が付くことは多いです。 場合によっては20万km以上走っていても、10~15万円程度の値が付くことはありますので、走行距離よりも、メンテナンス状況が金額を左右すると考えましょう。

年式が古い車の場合

年式も買取価格を決める重要な要素であり、1年経過ごとに価値は下がります。年式も5年で半分、10年でほとんど価値がなくなるとされていますが、メンテナンスの状況や車種の人気で買取価格は変動します。年式が古い車でも、人気の高い車種であれば10万円程度の値が付くことは多いです。 人気が高くさらにメンテナンスもされていれば、金額はさらに高くなりますので、古い車でも売却を諦めないことが大切です。

廃車にする車の買取相場を知る方法

廃車を買取に出す際には、事前に買取相場を調べておくことが大切です。廃車だとほとんど値が付かないと考える人が多いため、査定を誤魔化して安い金額で買い叩こうとする業者もいます。また適性価格を知っておかなければ、どの程度の金額で手放すべきなのか、判断にも困るでしょう。買取相場を正しく把握することが、廃車のスムーズな売却に繋がります。

買取相場表をチェックする

中古車には買取相場表がありますので、まずはそれをチェックしてみましょう。自分が乗っている車を検索し、平均買取価格をチェックしておけば、ある程度の相場は把握できます。もちろん、必ずしも相場どおりに売れるわけではなく、金額はそのときの市場の需要や車の状態によって異なります。買取相場表は、あくまで目安であると考えておきましょう。

業者の買取実績を見る

業者のホームページでは、買取実績が公開されていることが多いため、それを参考にするのもおすすめです。自分の車と状態が近いものを参考にすれば、より詳細な買取相場が分かります。ただし、ホームページの情報が必ずしも正しいとは限りません。 嘘の情報が記されている可能性もあるため、情報の出どころを確認して、他のケースもチェックしておくことが大切です。

無料のオンライン査定を利用する

ネットでは無料のオンライン査定がありますので、それを利用する方法もあります。オンライン査定では、メーカーや車種、年式、走行距離などを入力すれば、どれくらいで売れるか相場が表示されます。細かい金額は実際に査定して決定するため、変動はありますが、交渉の際の材料にも使えますので、事前に調べておくとよいでしょう。

お金をかけずに廃車をお得に処分しよう

廃車はただ廃棄して処分するだけではなく、買取に出すことも可能です。同じ処分でも、廃棄と買取では費用が異なり、買取なら少なからず利益が出ます。廃車にも価値は残されていますので、まずは売却を考えましょう。

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-買取・売却
-

© 2021 中古車買取に関するコラム | カーネクスト