中古車売却 中古車買取 コラム

購入

4WDの車が不人気車になる原因|おすすめしたい理由とその注意点

更新日:

4WDは4 Wheel Driveの略で、日本語に訳すと「四輪駆動」です。高い走行性、走破性を持ち、パワフルに運転できることが特徴ですが、不人気車になることも多いです。車の性能自体は高いはずなのですが、なぜ不人気車になってしまうのでしょうか。4WDの特徴から考えていきましょう。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

4WDの車が不人気になりやすい原因

4WDは高い走行性能を有しながらも、不人気車に数えられることが多い車です。不人気車になることには必ず理由があり、要因は複数あります。4WDの車すべてが不人気車ではありませんが、4WDならではの特徴により、不人気になりやすいことは確かです。どのような原因で不人気車になりやすいのかを知り、4WDの特徴を理解しましょう。

燃費性能が悪い

4WDの車は通常の車よりも部品が多く、大型モデルが多いため、車体重量が重いです。同クラスの車種と比較しても重量は重く、燃費性能が悪いことから不人気車になりやすいです。車を購入する上では維持費は重要なポイントであり、特にガソリン代は絶対に必要なため、燃費は重要視されます。 燃費性能が悪いと、仮に車両本体を安く購入できても、使用期間が長くなるごとに出費は増え、デメリットは大きくなります。将来的なコストの高さを考慮して、燃費性能がよい他の車を検討する人も多いようです。

販売価格が高い

4WDは2WDに比べると部品が多いため、販売価格自体も高いです。4WDのシステムを搭載するためには、通常よりも絶対に部品が多くなるため、購入価格は20~40万円程度高くなってしまいます。 燃費性能が悪い場合も多いため、購入コストと維持コストを考えると、経済的なデメリットは大きいです。購入のハードルが高いことも、不人気車になる原因に強く影響しているでしょう。

取り回しが悪い

4WDは高い走行性能を有しているものの、車体が大きいものが多く、取り回しが悪いです。カーブ時に膨らむことも多く、操作性の難しさも不人気になる原因です。小回りが利きづらいため狭い場所での走行が難しく、日常的な運転で不便に感じることも多いでしょう。 車が大きいため、収納性に優れているモデルも多いですが、スーパーやデパートといった狭い駐車場では運転が難しく、操作性の問題からコンパクトカーを選ぶ人も多いのです。

不人気車でも4WDがおすすめな理由

4WDはその独自の特徴から、不人気車になってしまうことが多いのですが、車の性能自体は悪いわけではなく、むしろ高性能な車種も多くあります。そのため、不人気車であってもおすすめであることには変わりありません。むしろ4WDならではの魅力が感じられるため、一定の人気を保っています。 不人気車になりやすい特徴を持ちながらも、4WDは魅力に溢れた車です。ここではなぜ4WDがおすすめなのかについての理由を知りましょう。

走行が安定する

4WDは四輪駆動の略であり、すべてのタイヤが駆動するため、高い安定性を持っているのが特徴です。直進走行の安定性が高く、快適なドライブを楽しみやすいことが、おすすめの理由です。また、4つのタイヤでしっかり地面を掴むことから、悪路での走行性能に優れていることも魅力と言えるでしょう。 山道や雪道といった状態の悪い場所でも安定して走行できるため、使用する用途やシーンによっては、心強い味方になります。

加速に強い

四輪駆動で地面を掴むことで、加速に強いのも4WDならではの魅力でしょう。4WDは排気量が多いためパワフルな走行が可能で、加速力の高さが大きな特徴です。 タイヤに無駄なくパワーが伝わるため、無駄のない走りが実現でき、ストップアンドゴーも快適におこなえます。パワーのある運転を楽しみたい人や長距離を運転することが多い人には、特におすすめです。

4WDの不人気車を選ぶ時に注意すること

4WDは購入価格が高いものの、不人気車種から選ぶことで、費用を抑えて購入できます。中古の不人気車なら、大幅に値引きされていることも多いですが、安さにひかれてすぐに飛びつくのはよくありません。 安いからといってよく考えずに購入を決めてしまうと、失敗する可能性も高いのです。4WDはやや特殊な車でもあるため、不人気車を購入するならば特に慎重に選ぶことが重要なのです。

アフターサービスの充実度は十分か

中古車を購入する際には、アフターサービスの充実度の確認は重要です。購入後の整備や長期保証といった、購入後に受けられるサービスが充実した販売店から買うことが大切です。 サービス内容は販売店ごとに違うため、複数の店舗を訪れ、もっとも魅力的なサービスを提供する販売店を選びましょう。4WDは部品が多いことから故障するリスクも高いため、可能な限り長期保証を付けることが大切なのです。

下回りの様子をチェックする

4WDは悪路の走行に強みがあるため、中古車の場合、悪路を長距離走り、下回りが劣化している可能性もあります。特に雪道を走っている場合は、凍結防止剤を踏んで、腐食を起こしているかもしれません。また、下回りは運転性能に直結し、見落としやすい部分でもあるため、念入りなチェックが必要です。

本当に4WDが必要なのか

4WDは走行性能の高さから魅力的な車ですが、使用するシーンは限られています。そのため、本当に4WDが必要なのかを考えることも大切であり、他の車で代用できるなら、無理にコストの高い4WDを選ぶ必要はありません。 4WDの魅力は、悪路でも安定して走行できることであり、一般道では実力を発揮することは難しいです。もちろん、加速の早さからパワフルで運転しやすくはありますが、これも短距離での運転が多いなら不要です。 「アウトドアで使用することが多く、悪路の走行が見込まれる」「日常的に長距離運転する可能性がある」など、4WDが必要なシーンは限られます。用途に合った車を選ぶことが大切であるため、必要性の有無は必ず確認しておきましょう。

4WDの機能を理解した上で購入を決めよう

4WDは購入から維持にかかるコストが高いことが特徴です。不人気車なら購入のコストは抑えられますが、維持のコストは必要であり、購入費用も他の車種に比べると割高です。4WDは魅力的な車ですが、活躍するシーンは限られるため、その機能を正しく理解して、本当に必要と感じた場合のみ購入するとよいでしょう。

カーネクストでの査定額をWEBで確認

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-購入
-

© 2022 中古車買取カーネクスト