中古車売却 中古車買取 コラム

Nissan Qashqai

買取・売却

歴代日産の名車と古い車が高く売れる理由について徹底解説

更新日:

車を売却する際には、少しでも高値で買い取ってもらいたいと考えるのが普通でしょう。中古車の価格は「市場の需要」「車の状態」に大きく影響され、人気が高く、状態のよいものほど高値で取引されます。車の状態は使用状況によって異なりますが、経年による劣化もあるため、新しい車のほうが高く売れやすいのは確かです。 そのため、古い車だと、それだけで価値が減少し、高額買取を目指しづらいです。しかし、日産の場合、古い車でも高く売れることが多く、「名車」と呼ばれるものは特に高値で取引されています。古い車でも、人気が高いなら高値で売却が可能です。日産の古い車が高く売れる理由をさらに細かく知り、お得な売却を目指しましょう。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

古い車の定義

まず古い車の定義ですが、一般的には購入から10年以上、トータルの走行距離が10万kmを超えているものが該当します。年式だけではなく、走行距離も古い車の要件になるため、注意が必要です。単に機械が古いだけではなく、長く使って消耗したものも、古い車とみなされ、価値が下がることは覚えておきましょう。 最近の車は性能がよく、年式10年、走行距離10万kmでも、まだまだ問題なく走れるものは多いです。メンテナンス次第では、15年、20年と乗り続け、走行距離も20万km以上走れる場合も少なくありません。 しかし、乗れるかどうかに関係なく、年数が経過し、走行距離も長くなった車は古い車に該当するため、高値で売りたいなら、早めの売却を検討したほうがよいでしょう。 車によっては古くなっても高値で売れることもありますが、一般的には古い車=ほとんど価値がないとされている点は、理解が必要です。

日産の古い車が売れる理由

基本的には古い車に該当すると中古車市場では価値がないと判断され、売却してもほとんど値が付かないことが多いです。1円にもならないばかりが、処分方法次第では費用が掛かりマイナスが出ることもあるため、注意しなければなりません。 古い車は売却しても利益になりづらいため、早めに売るのが基本ですが、日産の場合は古い車でも高額査定を期待できる場合が多いです。なぜ一般的には価値がないとされる古い車でも高値で売却できるのか、日産ならではの特徴や魅力を知りましょう。

日本の中古車は海外で人気があるため

海外では日本車の人気が高く、古い車に該当する中古車でも、高値で取引されることが多いです。日産の車も海外で人気が高く、日本では売れないような状態でも売却が可能です。海外に販路を持つ業者なら、たとえ動かない車でも修理して転売できる場合は、積極的に買取を行います。 高額査定を期待するなら、少しでも状態のよいものが求められますが、一般的な古い車でも値段は付けてもらえ、車種によっては高値で取引されることもあります。状態の悪い車でも積極的に買取、かつ海外に販路を持っていることと、業者の選定は重要ですが、売却先さえ間違えないなら古い車でも買取は可能です。

部品の需要が高いため

車は走行できるかや走行性能だけで価値が決まるわけではなく、部品単体で見て価値を見出してもらうこともできます。日産の車は部品需要が高く、特に古い車だと需要は高くなりやすいです。古い車の場合、製造がストップしているために、部品を見つけるのが難しく、旧車の純正部品はマニアの間では重宝され、高値で取引されることも少なくありません。 部品買取を行う業者なら、不動車でも使える部品を見つけて買取が可能で、得られる部品の数や状態によっては、高額査定が期待できる場合もあります。部品取りで売却する場合は、通常の車買取よりは値段が付きづらいものの、0円以上にはなるため損をすることはないでしょう。

日産のスポーツカーは名車が多いため

日産の古い車の中でも、特に高値で取引されやすいのは、スポーツカーです。日産のスポーツカーは名車が多く、販売から数十年経ってもいまだ人気を誇っているモデルも数多く存在します。古い車といっても、「過去の名車」やマニアの中で人気が高い「旧車」なら需要は高く、状態が悪くても売却できる可能性が高いです。 もちろん、状態がよいならさらに高価買取も期待できますが、中にはコレクション目的の人もいるため、不動車でも売れる場合はあります。日産のスポーツカーは名車揃いで人気が高いため、どれだけ状態が悪くなってもすぐに処分せず、売却して高価買取を期待しましょう。

現在でも売れる日産の歴代名車

日産の歴代の名車は、現在でも高値で取引されているものが多く、古い車でも新車並み、あるいはそれ以上の価格で売買されることもあります。日産が誇る名車を知って、市場ではどのような車が価値が高いとされているかを把握しましょう。

ダットサントラック 620

ダットサントラック

ダットサントラック 620は、「ダットラ」の愛称でも親しまれている620型のトラックです。トラックでありながら、スタイリッシュな見た目が特徴で、洗練されたシャープなデザインが人気の秘密です。トラック=大きくてゴツいのイメージを覆した一台とも言え、革新的なデザイン性の高さから現在に至るまで長く愛されています。

フェアレディZ S30

フェアレディZS30

フェアレディZ S30は、往年の名車としても有名で、北米市場を中心に大ヒットした車です。スポーツカーならではのスペックの高さ、洗練されたデザインが特徴であり、機能性、デザイン性ともに優れた名車です。優れた能力を持ちながらも比較的リーズナブルな値段で販売されていたことも特徴であり、手が届きやすい名車としても人気があります。

初代スカイライン GT-R

初代スカイライン

日産のスカイラインは現在でも人気が高く、その初代モデルである、初代スカイライン GT-Rは歴代の車の中でも特にファンが多いです。箱のような形をした独特のデザインから、「ハコスカ」の愛称でも知られており、デザイン性や機能性の高さから根強いファンを獲得しています。旧車でありながら現在でも高値で取引されており、プレミアがつくことも少なくありません。

シルビア

シルビア

シルビアは高性能ツーリングカーとして発表された車で、先進的な技術とスタイリッシュなデザイン性の高さから人気を集めています。発売は1965年と非常に古いものの、全く古臭さを感じさせない洗練されたデザインは、現在でも高く評価されています。

セフィーロ

セフィーロ

セフィーロは1988~2003年まで製造販売されていたセダン車であり、重厚なデザインや走行性能の高さが人気のポイントです。セダン車は中古車市場では不人気車になることが多いですが、セフィーロは「くうねるあそぶ。」のキャッチフレーズで話題になったこともあり、人気を集め続けています。

マーチターボ

マーチターボ

マーチターボは、その名の通り加速を重視したスピード感あふれる走りに強みがあります。加速力が非常に高く、過激な走りが特徴的で、レーシングカーとしても人気が高いです。使う人を選ぶ一台ではありますが、走りにこだわりたいマニアの間ではファンの多いモデルと言えます。

日産の車は根強い人気があるので、まずは愛車の価値を調べてみよう

通常古い車は買取に出してもほとんど値が付かない、あるいは売れないことが多いです。しかし、日産は古い車でも人気が高く、場合によっては高値で売却できることもあります。古い=価値が付かないわけではないため、まずは査定に出して、愛車の価値を正しく理解してお得に処分しましょう。

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-買取・売却
-

© 2021 中古車買取に関するコラム | カーネクスト