中古車売却 中古車買取 コラム

購入

中古車ならトヨタがおすすめ|人気の車をお得に手に入れよう

更新日:

車の購入は大きな買い物であり、どれを買うべきか悩んでしまう人も多いでしょう。車を買うといっても選択肢は幅広く、新車から新古車、中古車まであります。まずどの区分の車を購入するかで悩みますが、ハードルの低さで考えるなら中古車がおすすめでしょう。 さらに中古車の中でも、トヨタの車はおすすめ度が高く、自分好みの車を見つけられる可能性も高いです。中古車を購入する際には、より状態の良いもの、自分に合ったものを選ぶことが大切で、念入りにリサーチしてから決めなければなりません。 トヨタの中古車でも種類は豊富なため、どれがもっとも自分に適しているかを考え、理想の一台をお得に手に入れましょう。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

トヨタの中古車がおすすめな理由

中古車は新車や新古車よりも購入のハードルが低く、手を出しやすいですが、その中でも選択肢は幅広くあります。中古車はトヨタの車ばかりではなく、国産の他社メーカーや海外のメーカーのものまで種類は多いです。 選択肢が多い中でも、なぜトヨタの中古車がおすすめなのか、それには理由があります。トヨタの中古車がおすすめの理由を知り、購入時の参考にしましょう。

良い車が新車よりも安く買える

そもそも中古車を購入する魅力は価格の安さにあり、良い車が新車よりもリーズナブルに買えるのは大きなメリットです。同じ車種でも、新車と中古車では価格が大幅に違い、物によっては新車の半額以下になっている場合もあります。 グレードの高い高級な車でも、中古車を選ぶだけで金銭的なハードルは格段に下がり、購入しやすくなるのは魅力でしょう。また、トヨタは優れた車も多く、選択肢の幅も非常に広いです。トヨタの中古車だけで考えた場合でも、数多くの車種から選ぶことができ、より自分に合った車も見つけやすいでしょう。 単に良い車が安く買えるだけではなく、自分の好みや求める条件に応じた中古車が手に入りやすいことも、生産台数が多いトヨタならではのおすすめポイントです。車は新車だと数百万円単位の高い買い物になりますが、中古車だと安い場合なら数十万円程度で買える場合もあります。 しっかり状態を見極めることで、質の良い車が安価で購入できるため、コスパの高い買い物がしやすいでしょう。ただし、安すぎるものには注意が必要で、安くても悪いものを買うと損をします。安さではなく、コスパの良さが重要になることは覚えておかなければなりません。

生産が終了している車種が手に入る

車は常に新しいモデルが生産されており、旧式の車はいつかは生産終了を迎えます。新車だと生産が終了し、在庫が全て処分された時点で手にすることはできなくなりますが、中古車の場合は違います。中古車は誰かが売りに出しているなら、生産終了した車種でも購入できるため、選択肢は非常に幅広いです。 もともとの売り出されている車種が多いことに加え、過去の車まで選択肢に含まれると考えると、トヨタの中古車の数は膨大になるでしょう。トヨタの車は昔から人気がある往年のスーパーカーや旧車ファンを魅了するオールドカーなども存在し、あえて中古の古い車を選ぶ人もいるくらいです。 古い=状態や性能が悪いわけではなく、旧式の車だからこその魅力や素晴らしさもあります。生産が終了し、なかなか手に入らない希少価値の高い車でも、中古車でなら手に入るのは大きな魅力です。古い車でも所有者の使い方次第、購入してからのメンテナンス次第で快適に走れる場合も少なくありません。 もちろん、中古車では現行最新モデルの新車に限りなく近いものも販売されています。新しい車から古い車まで、購入の選択肢になるのは中古車ならではのポイントです。

すぐに乗れる

購入後すぐに乗れることも、中古車ならではの魅力です。新車で購入した場合、購入契約を結んでから車の点検や車検、オプションの取り付けといった手続き、作業に時間がかかります。どのような条件で購入するかにもよりますが、契約をしてから数週間後に納車ということも少なくありません。 中古車の場合、現物がすでに揃っており、必要なのは納車前の最終点検くらいです。車検を通す必要がある場合でも、それほど時間はかからず、契約から数日以内に納車されることが多いでしょう。最短1日での納車も可能で、購入してすぐに乗り始めることもできます。 普段から車を使う用事が多いなら、すぐにでも乗れるに越したことはなく、少しでも乗れない期間ができてしまうと面倒を感じてしまうでしょう。現在手持ちの車がなく、納車まで時間がかかる場合は代車やレンタカーを借りなければなりません。 それらの費用は基本的には購入者自身が負担しなければならないため、余計な出費が増えてしまいます。中古車ならすぐに納車されて余計な負担や出費がないため、購入までのコストが低いこともおすすめな理由のひとつでしょう。

自動車取得税が安くなる

中古車の購入では金銭的なメリットが大きく、自動車取得税まで安くなるのもおすすめの理由です。車を購入した際には、車体価格に応じて自動車所得税を支払わなければなりません。自動車所得税は車体価格が上がるほど、課税額も増えるため、新車と中古車では当然新車のほうが負担が大きいです。 中古車なら新車よりも車体価格は少なからず安くなるため、同車種でも割引分税負担は小さくなると考えましょう。また、自動車取得税は全ての場合で課税されるわけではなく、車体価格が50万円以上のものを購入した場合に限られます。 トヨタの中古車は選択肢も多いため、50万円以下の安価で購入できるものも少なくありません。安いものを購入すると、そもそも自動車取得税の課税対象にもならないため、より税負担は安くなるでしょう。車には自動車取得税以外にも、自動車税や重量税、自賠責保険料など、必須の費用は多いです。 必要な税負担が少しでも抑えられるのは大きなメリットで、より経済的に車を購入したいなら、中古車がおすすめでしょう。

トヨタの中古車を購入する際のリスクと注意点

中古車は購入するメリットが大きく、その中でも特にトヨタ製の車はおすすめ度が高いです。しかし、魅力あふれるトヨタの車でも、中古車で購入する際には、いくつかのリスクと注意点があります。これらを理解せずに購入を決めてしまうと、購入後に後悔や損をするケースもあるため注意が必要です。 また、ポイントが把握できていないと、購入する車が上手に見つけられないこともあります。リスクと注意点は正しく理解して、トヨタの中古車をより安全かつスムーズに購入しましょう。

修復歴のある車はリスクが高い

中古車を購入する際には、車の状態をしっかり見極めることが大切で、特に修復歴の有無の確認は必須です。修復歴とは車の骨格部分を修理した際につく履歴であり、修復歴がある車を購入するのはリスクが大きいです。 車は故障しても修理して現状回復を目指すことは可能ですが、実は完全に直っているわけではありません。一度故障した箇所は修理しても完璧な状態に戻るわけではなく、修理を繰り返すことで少しずつ劣化し、耐久度も弱くなります。 特に骨格部分は一度損傷すると修復するのが難しく、修理後も何らかの不具合を抱えていることが多いです。車によってどのような不具合があるかは違いますが、真っすぐ走れない、エンジン不調が多いなど、操作性に悪影響を及ぼすことも少なくありません。 修復歴車は高い故障のリスクを抱えているだけに、販売価格も大幅に引き下げられていることが多いですが、購入は控えたほうが無難でしょう。値段につられて購入し、後で故障が多発して修理にお金がかかることも少なくありません。維持費が高くついて結局損をすることも多いため、修復歴は特に入念にチェックすることが大切です。

エコカー減税が受けられない

エコカー減税とは、環境に配慮した車の場合、各種税金の負担を引き下げる制度であり、中古車だとこれが受けられない場合も多いです。エコカー減税の対象となるのは、自動車税、軽自動車税、重量税、自動車取得税などであり、減税の有無によって負担は大きく違ってくるでしょう。 中古車でも環境性能の高い車が売られていることもありますが、エコカー減税が適用される期間は限られています。中古車の場合は、経過年数によって減税の対象となるかどうかが決まり、古い車になるほど減税が適用されづらくなります。 また、減税対象の場合でも、割引率は低くなりやすいことも覚えておきましょう。そもそもエコカー減税は複数の段階で適用されるもので、もっとも大きい割引が免税、その後段階的に減税されていきます。中古車の場合は免税の対象になるケースはほとんどなく、適用されても減税からになることが多いです。 減税を期待して環境性能の高い車を購入する場合は、どれくらいの割引が受けられるのか、購入時にしっかり確認しておいたほうが良いでしょう。

希望にぴったり合う車が見つからないことも

トヨタは車種も豊富で、生産台数も多いため、中古車の選択肢もかなり幅広いです。しかし、中古車は新車とは違って、必ずしも売り出されているとは限らず、当然市場にない車も存在します。保有している人はいるものの、中古車市場には売り出されていない車、あるいは売り出されていても数が少なく、なかなか手に入らないものもあるでしょう。 選択肢自体は幅広いものの、自分の希望にぴったりと合う車が見つかるとは限らないことは理解しておかなければなりません。仮に希望通りの車種が見つかった場合でも、色や状態が求めるものとは違うということもあり、詳細な条件まで考えると、適したものを探すのは難しいです。 また、人気の車や好条件で売られている車は、すぐに買い手が付いて迷っているうちに買い逃しをすることも少なくありません。中古車を買って失敗しないためには、条件を念入りに検討する必要がありますが、悩むうちに取られる可能性もあるため、思い切りも大切です。 条件に合う車を見つけた場合には、即決が必要なことも多いですが、そもそもそれが見つからない可能性が高いことも理解しておきましょう。

トヨタの中古車を選ぶポイント

中古車はお得に購入しやすいですが、リスクや注意点もあるため、どれを買うかは慎重に選ばなければなりません。中古車は特に車ごとに品質が大きく違っているため、新車以上に徹底的に状態をチェックして、購入を決めることが大切です。 選び方次第で、中古車を購入するメリットは良くも悪くも変わります。本当に納得のいく買い物をするには、上手に選ぶポイントを把握しておかなければなりません。トヨタの中古車を選ぶポイントを知り、自分が求める条件に合ったものを見つけてお得な購入を目指しましょう。

走行距離と年式

中古車を購入する際には、車の品質を確認することが大切で、劣化具合を測る指標で確認すべきなのが「走行距離」と「年式」です。車はどれだけメンテナンスをしていても、使用するごとに少しずつ劣化します。走行距離は長いほど、年式は古いほど劣化が進むのが基本と考えましょう。 より品質の良い車を購入するなら、走行距離が短く、年式も新しいものを選ぶことが大切です。基本的な指標では、年式×1万km=総走行距離となるのが普通と考えましょう。例えば年式が5年落ちの車なら、5×1万kmで5万kmまでの車なら、比較的状態は良いと言えます。 年式×1万km以上の走行距離がある場合は、過走行車とみなされ、足回りの劣化が進んでいる可能性が高いため注意が必要です。また、年式は10年落ちからが古い車とみなされ、性能も下がるため価値も大幅に下がります。 10年落ち以上だと劣化が激しい可能性も高いため、古すぎる車は避けたほうが無難でしょう。年式に対して走行距離は短いほうが良いですが、短すぎる場合も注意が必要です。ある程度の年式があるのに、走行距離が不自然に短いと、ほとんど使用されておらず、整備もされていない可能性があるため注意しましょう。

不要なカスタムはされていないか

中古車によっては前所有者がカスタムしたまま売っているものもあり、各種パーツが取り付けられたままになっているものもあります。カスタム車は通常の中古車よりも価格が高くなりやすいため、不要なものが付いていないか確認しておきましょう。 不要なカスタムが付いた車を買うと、値段が高くなるのはもちろん、使用時に邪魔に感じて使い勝手が悪くなる可能性があります。カスタムの好みは人によって違い、何を便利に感じるかも異なるため、基本的には特別なパーツが付けられていない、メーカー販売時のままの車を選んだほうが良いでしょう。 欲しいカスタムが全て揃っているなら、後で取り付ける必要もなくお買い得ですが、不要なパーツがあって取り外しが必要だと手間もお金もかかります。 また、カスタムする場合は、最初から装備が付いているものを買わずに、ノーマル車を買って、自分で取り付けたほうが安上がりになることも多いです。中古車はノーマル車のほうが多いため、ベースは何もいじっていないものを探したほうが良いでしょう。

販売店を選ぶ

中古車はどこで購入するかも重要で、本当に信頼できる販売店を探すことが大切です。販売店ごとに取り扱う車の種類や品質も違い、購入後のアフターサービスも違います。より好条件で購入したいなら、トヨタのディーラーで購入するのがおすすめです。 ディーラーは基本的には新車の販売に強みがありますが、自社製品なら中古車も少しは扱っています。ディーラーで扱う認定中古車なら、しっかり整備されており、かつ品質も入念にチェックされているため、中古車と言えども状態は優れています。 手がかかっている分、他の販売店より価格は高くなりやすいですが、安いものを買って失敗したくない人にはおすすめです。また、より幅広い選択肢から選びたいなら、複数の販売店で在庫を確認することも大切です。中古車は販売店ごとに扱うラインナップが大きく違い、揃えている車の特徴が異なることも少なくありません。 旧車に強い店、比較的新しいモデルの中古車に強い店など、店舗ごとの特徴を把握することも大切です。選択肢はひとつに絞らず、複数の販売店を見て比較したほうが、自分に合った購入先を見つけやすいでしょう。

保証がついているか

保証がついているかどうかも、中古車を購入する際には重要なポイントです。購入時の保証は新車しか付けられないと考える人もいるでしょうが、実は中古車でも保証は付けられます。中古車に付けられる保証の種類は複数あり、販売店によって対応が違うため注意が必要です。 年式が新しい車の場合は、新車保証がまだ残っている場合もあり、これを継続して使用することも可能です。また、新車保証が切れた後に、継続して中古車の保証を延長して付けられることもあるため、購入時に確認しておくと良いでしょう。 中古車は新車ほど状態が安定していないため、保証は付けておくに越したことはありません。見た目は綺麗でも、実は内部が損傷、劣化しているケースもあるため、最低1年、可能なら2年程度は修理保証を付けておくと安心です。 中古車の保証は販売店によって扱いが大きく異なり、無料で付けられる場合、有料で付けられる場合、そもそも保証を取り扱っていない場合もあります。 保証が付けられない=故障の可能性が高く、責任を持てないとも言えるため、購入は避けたほうが無難です。手厚い保証をしてくれるなら、それだけ品質に自信があるとも考えられ、おすすめ度は高いです。

メンテナンス歴が明確か

中古車の品質は、これまでの使用状況や整備状況によって大きく変化します。特にメンテナンス歴はチェックすべきポイントのため、必ず詳細まで確認しておきましょう。そもそもメンテナンス歴が明確に把握できるかも重要なポイントで、過去の使用状況、整備状況が曖昧にしか分からないものは、その時点でリスクが高いです。 メンテナンス歴が明確でないものは、どれだけ重大な不具合が隠されているか分からないため、購入は避けたほうが良いでしょう。メンテナンス歴が明確なものなら、細部まで状態を把握しやすく、納得した上で購入できます。 仮に不具合があっても、納得できるものなら問題はなく、リーズナブルに購入できる可能性も高いでしょう。状態を正しく把握するには、点検整備記録簿を確認することが大切です。点検整備記録簿の見方が分からない場合は、販売員に確認しながら、気になるポイントは全てチェックしておきましょう。 また、より明確なメンテナンス歴を知りたいなら、ワンオーナーの車を選ぶのがおすすめです。所有者が一人だけなら、メンテナンス歴も明確になりやすく、確認もしやすいでしょう。

トヨタの人気おすすめ中古車種を紹介

購入する中古車を選定するには、どのような車種があるのかを知ることが大切です。トヨタの中古車はおすすめのものが多いですが、選択肢が多いだけに本当に選ぶべき車はどれか悩んでしまう人も多いでしょう。おすすめなものの中から、特に人気の車種を紹介しますので、ぜひ購入時の参考にしてみてください。 トヨタの人気中古車の中でも、価格相場が250万円以下で、十分な在庫があるものを紹介します。人気が高いため、中古車の中ではやや価格は高いですが、それでも新車と比較するとリーズナブルなことに間違いはありません。 また、在庫が十分にある車種のため、どの販売店でも比較的見つけやすいでしょう。おすすめを参考にしながら、自分が求める希望と照らし合わせて、どれがもっとも自分に合っているかを考えることが大切です。

トヨタ プリウス

プリウス

トヨタのプリウスは、世界でもっとも有名なハイブリットカーで、発売当初から高い人気を誇っています。ハイブリッドカーならではの環境性能の高さが特徴で、最新機種なら燃費性能はリッター約40kmと高性能を誇ります。 世界的に見ても人気の高い車のため、中古車でも100~200万円前後と比較的高価ですが、維持費の安さを考えるとコスパは非常に高いでしょう。プリウス自体はエコカー減税の対象車のため、中古車でもものによっては減税の適用が受けられる場合もあります。 減税対象になるなら、さらに維持費は安く、コスパも格段に高くなるでしょう。また、運転性能も優れており、人間工学に基づいて設計されたこだわりの内装は、ゆったりとした上質な空間を実現させています。エンジンも静かでストレスなく走ることができ、低重心のため安定性も高く、ロングドライブにも適しているでしょう。 安心・安全機能も搭載されているため、初心者の方にもおすすめで、耐久性が高くファミリーカーでの使用にも向いています。中古車の中では比較的高価な部類に入るものの、長く使えてコスパは良く、高性能で魅力的な車と言えるでしょう。

トヨタ アクア

アクア

トヨタのアクアは、コンパクトモデルのハイブリッドカーで、2013年と2014年には新車販売台数1位を記録した人気モデルです。ハイブリッドカーならではの燃費性能の高さが魅力で、エコドライブモードとEVモードの2つの切り替えによって、理想的な走りも追求できます。 中古車でも100万以上が相場とやや高めですが、燃費性能が高いため維持費は安く、コスパに優れた一台と言えるでしょう。また、運転性能の高さも特徴で、吸いつくようなドライブ感で、安定した走りを実現できます。 山道や峠道などの悪路の走行も難なくこなすことができ、基本性能も優れた優等生モデルです。安定性が高いため、長距離走っても疲れづらく、ロングドライブにも適しています。コンパクトカーで操作性が高く、狭い路地を走るタウンユースから、アウトドアまで幅広いシーンで活躍します。すっきりした外観も特徴的で、スタイリッシュなデザイン性の高さも人気の理由です。

トヨタ ヴィッツ

ヴィッツ

トヨタのヴィッツは、高い燃費性能を誇るコンパクトカーです。小回りの利くコンパクトカーのため、タウンユースにおすすめで、小さな車体は可愛く、女性にも使いやすいモデルでしょう。 コンパクトながらも耐久性は高く、衝突時の衝撃を最小限に抑える安全設備も搭載されています。また、自動ブレーキや自動はみ出しアラート、自動ハイビームなどの装備も搭載されており、安全性の高さも魅力のひとつです。 新車時の値段も比較的リーズナブルなため、中古車でも購入しやすく、安いものなら20万円程度、高くても100万円以内で探しやすいです。また、豊富なカラー展開も特徴で、全17色と種類が多いため、デザイン性にこだわりたい人にもおすすめでしょう。 中古車は市場の需要によって価値が大きく変動するため、同じ車種、同じ条件の車でも、カラーの人気、不人気によって価格が変わることも多いです。基本的には黒や白、シルバーといった誰もが使いやすい色が人気で、価格も上がりやすいです。 反対に原色系の派手な色や変わった色合いは使う人を選ぶ不人気色で、これだけで安くなる場合も多いため、安さを求めるなら不人気色を選んでも良いでしょう。

トヨタ ヴォクシー

ヴォクシー

トヨタのヴォクシーは、日本でもっとも売れているミニバンであり、超人気モデルです。もともとミニバン自体の需要は高く、さらに人気モデルのため中古車でも高額になりやすいですが、100~200万円程度で手に入るのはかなりお得でしょう。 状態にもよりますが、念入りに探すとさらに安く手に入る場合もあり、少しでも安いなら購入する価値は十分にあります。ヴォクシーは運転性能の高さはもちろん、広い室内空間やスタイリッシュな外観が魅力です。 居住スペースが広々としているため、ファミリーカーにもおすすめです。大人数での乗車から、シートの配置を変えて大きな荷物を積むこともできます。 シート配置次第で使い勝手は大きく異なり、幅広い用途で使用できるのも大きな魅力でしょう。外観は圧倒的な迫力が特徴で、「男のミニバン」とも言われる力強さがあります。ノーマル車でも十分魅力的ですが、幅広いカスタムによってさらに個性を発揮できるため、カスタム車に乗りたい人にもおすすめでしょう。 ファミリーカーの要素も持ちながら、車を純粋に楽しめる側面も持ち合わせており、大人の希望を叶える至高の一台と言えます。

トヨタ エスティマ

エスティマ

トヨタのエスティマは、人気のミニバンモデルで、流線型の優雅なデザインが特徴です。無駄のないシンプルでスタイリッシュなデザインは、流行にも左右されず、10年以上人気を集めています。丸みを帯びた愛らしいデザインでもあり、男女ともに人気が高いのも特徴です。 価格帯は数十万円から200万円程度までと幅が広いですが、中古車なら100万以内のものが探しやすいのも魅力でしょう。他のミニバンモデルと比べると安価で手に入りやすく、手を伸ばしやすいのもエスティマならではと言えます。 エスティマはデザイン性の高さや購入しやすさはもちろん、運転のしやすさも魅力です。広い室内空間は快適性が高く、ゆったりと運転できるためロングドライブでも疲れを感じづらいです。また、トヨタ初の360度約99%UVカットガラスを採用しており、運転中も紫外線から肌を守れるのも女性には嬉しいポイントでしょう。 フロントガラス、前席、後席、バックガラスとUVカット加工がなされており、日差しがきつい時期でも快適なドライブが楽しめます。室内には「ナノイー」も搭載されており、微粒子イオンを発生させることで、車内の空気を綺麗に保ち、さらに快適な空間を実現できるでしょう。

トヨタ カローラフィールダー

カローラフィールダー

トヨタのカローラフィールダーは、カローラシリーズのステーションワゴンモデルです。1982年から発売されたロングセラーのシリーズで、今なおファンを獲得し続ける人気モデルです。スポーティーですっきりした外観が特徴で、上品さもあるため使う人を選びません。 伸びやかなワゴン形状に加えて、低重心で安定性も高く、ふらつきが少ないのも魅力のひとつでしょう。重心が低いため長時間の運転でも疲れづらく、ロングドライブにも適したモデルです。また、運転席からの視界が非常に広く、より安全に運転しやすいことも強みと言えます。 前方から後方まで360度確認しやすいデザイン設計のため、運転に不慣れな人でも快適に使えるでしょう。大きめの車体でありながらハンドリング性能が高いため操作もしやすく、狭い場所でも転回が可能です。操作性の高さも安全に使いやすい理由で、手足のように動かせることから操作ミスも減らせるでしょう。 中古車なら価格も比較的リーズナブルで、50~100万円程度の間で探しやすいです。高性能でちょうど良いサイズ感を誇り、使い勝手が良いながらも安く購入でき、コスパは非常に優れています。

自分にぴったりのトヨタの中古車を手に入れよう

中古車を購入するなら、人気モデルが多く、かつ選択数も幅広いトヨタの車がおすすめです。高性能で人気のモデルでも、中古車なら安く購入でき、よりお得に使えます。中古車は車によって状態が大きく違うため、しっかり見極めてから、本当に良いものを選ばなければなりません。 安かろう悪かろうになってしまうと意味がないため、細部まで念入りなチェックを行い、少しでも疑問があるなら販売員に聞いて、納得した上で購入しましょう。仮に不具合があっても、納得して買うなら問題はなく、多少の問題も飲み込んで妥協することで、より安価での購入も可能です。 中古車を選ぶ際には、自身の希望に合っているか、買って本当に後悔しないかを考えることが大切です。購入時のポイントを正しく把握し、慎重に選んで自分にぴったりの中古車を見つけましょう。

カーネクストでの査定額をWEBで確認

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-購入
-

© 2022 中古車買取カーネクスト