中古車売却 中古車買取 コラム

故障・修理

ホイールの修理値段はいくらになる?ガリ傷や歪みを放置しない

更新日:

長く走行した車や、事故や縁石に乗り上げるなどしてダメージを受けた車は、ホイールが消耗、劣化していることが多いです。場合によっては大幅に損傷していることもあり、不具合が出ないうちに素早く修理することが大切です。 ホイールの劣化をそのままにしていると、走行性能も低下し、使い勝手が悪くなるでしょう。単に性能が落ちるだけではなく、事故リスクも高まるため注意しなければなりません。ホイールを修理する際には、値段がいくらかかるのか、気になる人は多いでしょう。 修理にかかる値段は、方法によって異なります。費用相場を把握し、ホイールの損傷具合に合わせた適切な方法を用いて、直してもらうことが大切です。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

よくあるホイール修理の種類と特徴

ひとくちにホイールの修理といっても、方法は複数あり、やり方によって特徴が異なります。ホイールの修理を検討する場合は、まずはどの方法を用いるかを考えなければなりません。損傷の程度や求める仕上がりによって、取るべき方法は異なります。 ホイール修理で用いられることの多い方法と、それぞれの特徴を知って、修理方法を検討する際の参考にしましょう。

ガリ傷を目立たなくする塗装

ガリ傷は、ホイールをぶつけたり、擦ったりすることでできる傷です。放置すると内部からサビが発生する危険性もあるため、素早く修理しなければなりません。ガリ傷の修理は完全に直すというよりは、目立たなくするための塗装だと考えましょう。 塗料を傷に塗り込むことで、段差をなくして目立たなくさせます。塗装の方法は大きくシルバー塗装とハイパー塗装の2種類です。 シルバー塗装は通常の銀色の塗装、ハイパー塗装は重厚な輝きを伴う塗装で、高級感があるのが特徴でしょう。ハイパー塗装のほうが作業工程が多く、複雑なため、値段は高くなりやすいです。 また、ホイールの修理はプロに依頼するのが基本ですが、ガリ傷は小さなものだと自分で直すこともできます。 市販で修理キットも売っているため、それを使って直しても良いでしょう。修理にかかる値段も、自分で直したほうが格段に抑えられます。

ダイヤモンドカットの修理

高級車ではホイールにダイヤモンドカット加工を施していることが多く、修理の際には通常よりも値段がかかります。これはダイヤモンドカットの修理、及びダイヤモンドカット加工を行うには、特殊な工具が必要になるからです。 ホイールの金属部分が反射して、美しく見えるため、カスタマイズが好きな人には人気ですが、走行だけを考えるなら不要な加工と言えます。修理に伴いダイヤモンドカット加工をしてもらえる場合もありますが、これも値段は高くなるため、費用を抑えたいなら避けたほうが良いでしょう。

アルマイトホイールのリム修理

独特の輝きが特徴のアルマイトホイールも、カスタマイズ用のアイテムでは人気が高いでしょう。アルマイトホイールが損傷した場合も、修理は可能ですが、基本的にはリム部分に限定されることが多いです。ディスクの歪みは業者に依頼されても請け負ってくれない場合も多いため、注意しなければなりません。 これはアルマイトの場合、性質上歪みを直す際にディスクが破損する危険性が高いからです。仮に業者に直してもらえる場合でも、リスクが高いことは承知しておきましょう。

割れてなければ対応できる歪みの修理

ホイールが割れている場合は、タイヤごと交換するのが一般的ですが、歪みだけなら修理で対応することが可能です。ホイールは表と裏がありますが、基本的にはどちらの歪みでも修理はしてもらえるでしょう。両面が同時に歪んでいる場合でも、修理によって対処してもらえる場合は多いです。 修理のポイントは割れていないかどうかで、少しでも割れていると、対応してもらえない可能性があります。歪みが大きいほど、作業には手間がかかり、値段も高くなりやすいことは理解しておきましょう。

種類別ホイール修理の値段

ホイールの修理方法は複数あり、それぞれで修理にかかる値段は異なります。修理の値段は幅が広く、安く済む場合も多いですが、一方でかなり高額になってしまうケースもあります。 また、業者によっても値段は若干変動するため、その点にも注意しなければなりません。修理別の値段の目安を知って、適切な金額でホイールを直してもらいましょう。

カラーチェンジでは値段は一緒の塗装

塗装の場合、通常のシルバー塗装で15000円程度、ハイパー塗装だと少し高くなって18000円程度が相場です。安く抑えたいならシルバー塗装がおすすめですが、実はオリジナルカラーの塗装とカラーチェンジの塗装は値段が同じ場合が多いです。 特にこだわりがないなら、オリジナルのままでも構いませんが、気分を変えたい場合はカラーチェンジを選びましょう。同じ値段で修理とカラーチェンジまでできるなら、お得と言えます。

時価になりやすいダイヤモンドカット

ダイヤモンドカットは修理の値段が時価となり、車によってかなりの違いがあるため注意しなければなりません。ホイールの種類やサイズによって値段は変わりますが、基本的には高級車になるほど、値段が上がっていくと考えましょう。 また、通常のホイールをダイヤモンドカット加工にしてもらう場合は、13000円程度が目安です。時価でも安いとこれくらいで済みますが、状況による変動が大きいため、まずは見積もりに出して確認することが大切です。

リム修理は裏表で料金発生

リムを修理する場合は、1面単位で費用が発生します。値段の相場は5000円程度ですが、これもホイールによって変動することが多いため、注意しなければなりません。表と裏の両面を修理するなら、相場の2倍かかると考えましょう。 ただし、業者によっては両面一気に修理をすることで、多少割引をしてくれる場合もあります。費用を抑えたいならまとめて修理を行い、かつサービスの良い業者を探すことが大切です。

歪み修理は取り付けのリスクも覚悟

歪みの修理は、13000円程度が相場で、これは1本単位の値段です。本数が増えるごとに、費用は倍増するため注意が必要です。また、歪みを修理した場合は、取り付け時に損傷するリスクがあることは理解しておきましょう。取り付けによる損傷は値段に含まれず、これも直すとなると余計な費用がかかってしまいます。

ホイールの修理値段は高額になることを覚悟

ホイールの修理方法は複数ありますが、基本的にはどの場合でも、ある程度の金額になりやすいことは理解しておきましょう。もっとも安い修理なら5000円程度で済むこともありますが、これもホイールの両面となると倍の1万円程度はかかります。 また、修理代が時価のものだと、かなり高額になるケースもあります。ホイールは走行性能を大きく左右するため、損傷したなら修理は必須です。修理代は必要経費と考え、多少高額になることは覚悟して、素早い修理を心がけましょう。

ただし、車が古くなりすぎている場合は、足回りの修理を行っても今度どんどん修理やパーツ交換が必要になる機会が増えてきますので、そういった状況ではランニングコストの悪化が予想されます。なので、まだまだ走れる状態でもそういった長期的な視点で維持費が増大すると感じた場合は、一度買取に出した際の査定額を見た上で買い替えを検討するべきでしょう。

車の買い替えを検討の場合

今の車を処分して、新車への買い替えを検討の場合は、今の車を高く売る事でトータルコストを抑える事が可能となります。そこで必要になるのは車の売り先を海外販路持ちの業者にする事です。

近年の傾向として日本で出た中古車は国内ではなく海外で売った方が高値になる事が多く、それに伴い輸出販路のある業者での買取額が上昇傾向にあるのです。

なので、もし車を売る場合は、海外販路持ちのカーネクストをご利用いただき、少しでも高値で売っていただければと思います。なお、カーネクストは中古車だけではなく、故障車や廃車の買取も可能ですのでかなり万能な業者となっています。

カーネクストでの査定額をWEBで確認

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-故障・修理
-

© 2022 中古車買取に関するコラム | カーネクスト