中古車売却 中古車買取 コラム

車検

「車検費用を分割払い」するには。知っておきたい方法と注意点

更新日:

車検を受ける方法はさまざまありますが、受けるとなれば少なからず費用がかかります。安く済ませたとしても数万円単位のお金が必要ですし、一括では支払うのが難しい場合もあります。そのときに考えたいのが分割での支払いです。車検費用は分割でも支払えますので、その方法を確認しておきましょう。

車検代をローンで支払う方法。審査の基準と通らないときの対処法とは

車検をどの方法で受けるかによって費用は異なりますが、車検代は高くついてしまうことが多いです。場合によっては現金一括で払うのが難しいこともあり、そこで考えたいのがローンの利用です。車検は一括払いだけでは ...

続きを見る

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

車検費用が一括で払えない時の対処法

車検費用を一括で払えないのであれば分割払いを選択しますが、分割払いの方法も実にさまざまです。どの方法を利用すべきかは人によって違うため、自分にとってもっとも都合のよい方法を選択して支払いましょう。また一括で支払えない場合は、分割払い以外にも選択肢があります。 車検費用が一括で支払えない場合の対処法はさまざまありますので、どんな方法があるのか知っておきましょう。

お金が貯まるまで車に乗らない

車検代が一括で支払えないのであれば、お金が貯まるまで車に乗らないという方法があります。車検切れの車は公道を走れませんが、これは走りさえしなければOKです。 車検切れの車は走らせるのが違反になるだけで、車検が切れただけでは違法にはなりません、車検代が払えるまで乗らずに待ち、お金が貯まってから車検を受け、一括で支払うのもひとつの手です。

車を売ってしまう

車検代を払えない状況というのは、それなりに経済的に圧迫されている状況かと思います。なので、そんな状況で今後も税金や駐車場代も払い続けるとなるとかなり厳しい状態が続く事になります。なので、これを機に一旦中古車で売りに出してまとまったお金が貯まり、収入も貯まった時点で新しく車の購入を行う方法がオススメです。

車の買い替えを検討の場合

今の車を処分して、新車への買い替えを検討の場合は、今の車を高く売る事でトータルコストを抑える事が可能となります。そこで必要になるのは車の売り先を海外販路持ちの業者にする事です。

近年の傾向として日本で出た中古車は国内ではなく海外で売った方が高値になる事が多く、それに伴い輸出販路のある業者での買取額が上昇傾向にあるのです。

なので、もし車を売る場合は、海外販路持ちのカーネクストをご利用いただき、少しでも高値で売っていただければと思います。なお、カーネクストは中古車だけではなく、故障車や廃車の買取も可能ですのでかなり万能な業者となっています。

カーネクストでの査定額をWEBで確認

ユーザー車検で費用を抑える

車検を受ける方法はさまざまであり、受け方によって必要な費用は異なります。もっとも安く済むのがユーザー車検であり、これは車検をすべて自身の手でおこないますので、業者に依頼する代行手数料などが必要ありません。 かかる費用は車の整備費と車検にかかる保険料や税金などの法定費用のみですので、全体の費用は非常に安いです。手続きなどすべて自分でおこなうため手間はかかるものの、費用を抑えるならもっとも効果的な方法です。

自動車ローンを使って車検代を分割する

まとまったお金がなく、車検代が支払えない場合は、自動車ローンを組んで分割払いにするという方法もあります。自動車ローンは新車購入時だけのものと考える人が多いですが、実は車検代などさまざまな費用でもローンは組めます。 ローンを組むには当然審査が必要ですが、それさえクリアすればすぐにローンは組めます。一括で支払うお金はないものの、すぐにでも車検を更新して車に乗る必要性がある人におすすめの方法です。

クレジットカードの分割払いを利用する

車検の費用は必ずしも現金で支払わなければならないわけではありません。業者によってはクレジットカード払いに対応していることもありますので、その場合はカード払いが可能です。カードであれば分割払いもできますし、まとまったお金がなくても車検が受けられます。 カード払いにすればポイントもたまりますし、一括で支払う場合でもカード払いを選択する人は多いです。

カードローンを利用する

車検費用を安く抑えるためには、すべての手続きを自分でおこなうユーザー車検がおすすめです。しかし、ユーザー車検でもそれなりの費用はかかりますし、支払いが難しいこともあります。その場合は、カードローンの利用を検討しましょう。 法定費用だけといっても、これだけでも数万円の出費にはなりますし、一括での支払いが難しいのであれば、カードローンなど分割払いを利用するのがおすすめです。

車を売りに出す

車検代が支払えないのであれば、思い切って車を売りに出すという方法もあります。車を所有していると車検代をはじめとして、ガソリン代や保険代、駐車場代などさまざまな費用がかかります。頻繁に車に乗っており、通勤や日常的な移動に車が欠かせないなら別ですが、利用頻度もそれほど多くないなら無理に車を持ち続ける必要はありません。 高い維持費をかけ続けるよりは、車を売ってカーシェアリングやレンタカーで代用した方がよい場合もあります。自身のライフスタイルや車の使用状況によっては、売却も視野に入れておきましょう。

車検費用を分割払いする方法

車検費用は高くなってしまうことも多いため、一括で支払うのが難しいことも多いです。そのため、分割での支払いを考える人も多いですが、これにはさまざまな方法があります。同じ分割払いでも支払いの方法次第で最終的にかかる費用や支払いの利便性なども違ってきます。どの方法がもっともお得に支払えるのか、便利なのかを知った上で、支払い方法を決めることが大切です。

クレジットカードで支払い可能な業者を選ぶ

車検費用の分割払いの方法としては、クレジットカードによる分割払いが考えられます。カードでの分割払いを希望するのであれば、そもそもクレジットカードでの支払いが可能な業者を選ばなければなりません。すべての業者がカード払いに対応しているわけではないため、車検時には事前に支払方法について確認しておくことが大切です。 車検を売りにしている大手業者であれば、ほとんどの場合でクレジットカード払いに対応していますが、それでも利用時には確認は必須です。いざ支払いとなったときにトラブルにならないように、見積りで費用を算出した時点で、カード払いや分割払いが可能か聞いておきましょう。

ディーラーローンを利用する

ディーラーでの車検には専用のローンシステムがあるため、それを利用しても分割払いは可能です。ディーラーローンであれば、車検を受ければそれだけでローンを組んでもらえることも多いため、審査が不要な場合もあります。 別途金融機関などを介してローンを組まないため、手続きも一括して簡単におこなえますが、ディーラーの場合、車検費用は高くつくので注意が必要です。ローンが組みやすいことはメリットですが、ディーラー車検はその他の方法と比べると、車検にかかる費用はもっとも高いです。費用自体を安く抑えたいなら他の方法を利用した方がよいでしょう。

車検費用を分割払いする時の注意点

車検費用は分割で支払えれば払いやすいですし、便利なことも多いです。しかし、注意点も複数ありますので、それらもきちんと理解しておかなければなりません。支払いにおけるトラブルは頻出していますし、分割払いをする際の注意点を正しく理解して、スムーズに車検の支払いを済ませましょう。

法定費用は現金払いがほとんど

車検費用は分割払いが可能ですが、すべての費用を分割払いできるわけではありません。車検費用は大きく法定費用、車検基本料、追加費用としての整備費や消耗品交換費が挙げられますが、基本的に分割払いが可能なのは車検基本料と追加費用のみです。 法定費用も分割払いができないわけではありませんが、これに関しては現金払いを求められることが多いです。法定費用は車検代でも大きな割合を占める金額ですし、分割払いを希望するならこの部分まで分割払いの対象になっているか確認しておきましょう。

審査落ちに注意する

車検代を分割払いする場合は、ローンを組むこともありますが、この際の審査落ちには注意しなければなりません。ローンを組むということは、借金をするということでもありますし、本当に返せる見込みがあるか審査されます。 お金を貸しても返ってくる見込みがなければ貸すわけにはいきませんし、審査に通らなければローンは利用できません。審査の要件は会社によって違いますが、過去に支払の滞納歴などがある人は注意しなければなりません。

自分に合った支払い方法を検討しよう

車検費用は高いですし、支払いに困ってしまう人は多いです。車検は、現金一括払いだけではなく、カードやローンを利用した分割払いも可能です。どの方法がよいかは人によって異なりますので、自分に合った方法を利用して、上手に支払いを済ませましょう。

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-車検
-

© 2021 中古車買取に関するコラム | カーネクスト