中古車売却 中古車買取 コラム

購入

現行モデルの不人気車の特徴|購入するメリットもご紹介

更新日:

不人気車と言えば、一昔前の古臭いモデルの車と考える人が多いでしょうが、実は現行モデルの車でも不人気なものはあります。多くの人は人気車に注目しますが、あえて不人気車を狙うのは、実はおすすめです。現行の不人気車とはどんなものかを知って、お得に購入しましょう。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

現行モデルが不人気車になる理由

不人気車になる理由はさまざまありますが、基本的には新しいモデルが出て、そちらに注目が集まった場合など、型落ちが影響することが多いです。同じモデルでも新しいほうが人気は出やすいですし、1つ前、2つ前のモデルともなれば、人気はさらに落ち込みます。 しかし、発売されてすぐの現行モデルであっても、不人気車になってしまうことはあります。なぜ人気が出やすいはずの現行モデルが不人気になるのか、その理由を知っておきましょう。

販売価格が高い

人気が出ない理由としては、販売価格の高さが挙げられます。新車であれば当然価格が高くはなりますが、同一車種であっても車のタイプやグレードによって販売価格は異なります。同じ新車でも、ファミリータイプとラグジュアリーモデルでは価格が大きく違い、予算の都合などから、ラグジュアリーモデルは不人気になってしまうことが多いです。 高級感を売りにしていたはずが、経済的な事情から購買層を獲得できず、そのまま不人気になってしまう車は意外とたくさんあります。

知名度が低い

不人気車=性能が悪いとは限らず、むしろ高性能な車もたくさんあります。性能が良くても人気が出ない理由は、単に知名度がないからです。新車として発売された際に、メーカーが宣伝に力を入れていなかったり、宣伝戦略に失敗したり、あるいは販売期間そのものが短いと、知名度が上がらない傾向にあります。 優れた車であっても、知られていなければ誰にも見向きされないため、いつまでも売れずに不人気車となってしまいます。

内装の質や性能に問題がある

不人気の理由としては、やはり車の性能そのものが問題となっていることもあり、走行が不安定であったり、乗り降りがしづらかったりすると不人気になる可能性が高いです。また、内装の質が悪く、居住性が悪いため乗り心地に問題があるなども、不人気の理由でしょう。 普通に走らせる分には問題なくても、ロングドライブや長期間使うことを考えれば使い勝手が悪く、不人気となった車は多いです。

ボディカラーなど見た目の問題

不人気の理由は性能だけではなく、ボディカラーやデザインなど、見た目の問題もあります。カラー展開が不人気色ばかりで人気が出ない、デザインが前時代的や前衛的すぎるなどの理由で受けないなど、見た目が原因で不人気車になることも多いです。 ボディカラーは、基本的には白、黒、グレーなど落ち着いた色が、もっとも人気が出ます。対して赤や黄色、青、緑など派手な色は万人受けせず、人を選ぶため、ベーシックなカラーよりは不人気になる可能性が高いです。

現行モデルの不人気車を買うメリット

せっかく現行モデルで新車を買うなら、人気車を買いたいと思う人は多いでしょうが、あえて不人気車を狙うメリットは実にさまざまあります。不人気車はさまざまな理由で人気がありませんが、上手に選べば日常的に使用する分には、全く問題はありません。購入するメリットはたくさんありますし、それらを把握して、不人気車の魅力を知りましょう。

性能の良い車を安く手に入れられる

現行モデルの車は、どれもメーカーの最新技術が搭載されているため、基本的には高性能な車が多いです。一部不人気車だと使い勝手が悪いものもありますが、それもすべてがそうではあるわけではなく、性能を見極めて選べば、優れたモデルが購入できます。 加えて不人気車の場合、メーカーも在庫を処分したいと考えますので、値引きされている可能性が高いです。現行モデルで高性能な車を、格安で購入できますので、不人気車だとお得に優れた車が手に入ります。

人が乗っていない車に乗ることができる

人気車だと街中で走っていれば何台も同じ車を見かけますが、不人気車の場合、ほかの人とかぶることはほとんどありません。現行モデルで人気が出ないと分かれば、メーカーは生産をストップすることも多く、流通量は限られています。 不人気車にはある種のプレミア感がありますし、他人とかぶらないオリジナリティを出したい人にはおすすめです。自分しか乗っていないという優越感も味わえますし、稀少価値を求めるなら不人気車を選びましょう。

維持費を抑えることができる

不人気車は購入時のコストが安いだけではなく、購入後の維持費も安くで済みます。不人気車であろうが何であろうが、現行モデルは燃費などの性能が良いものが多いです。安くで購入でき、かつ燃費もよく新車で購入すれば長持ちします。 場合によってはエコカー減税対象となっていることもありますし、購入後のコストも含めて、格安になるため、お得に車に乗りやすい人にはおすすめです。

安全に乗ることができる

現行モデルだと、安全サポート機能を搭載したモデルが多く、不人気車も例外ではありません。格安で購入すれば安全性が気になりますが、現行の不人気モデルはその心配もなく、安全に長く乗ることができます。走行性能だけではなく、その他さまざまなオプションがついているものも多く、事故のリスクを下げて快適に使用できるのも大きなメリットです。

良い車を見極めて現行モデルをお得に手に入れよう

不人気車であっても、現行モデルは優れた機能を有していることが多く、人気車に負けない高性能な車が、格安で売られていることもあります。人気車に注目が集まる中で、あえて不人気車に注目するのには大きなメリットがありますので、自分に合った車を見つけて、お得に現行の不人気車を手に入れましょう。

カーネクストでの査定額をWEBで確認

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-購入
-

© 2022 中古車買取カーネクスト