中古車売却 中古車買取 コラム

買取・売却

軽自動車の高価買取を目指す方法とは。高く売るポイントを理解しよう

更新日:

自動車を少しでも高く買い取ってもらいたいと考えるのは普通であり、高く売るためにはさまざまなポイントがあります。軽自動車を買取に出す方法はたくさんありますが、どの方法を選ぶかによって買取価格は違います。 安い値段でしか売れない場合もあれば、高く買い取ってもらえる場合もありますし、どの方法で売るのかをしっかりと考えることが大切です。同じ車でも売却方法次第で買取価格は変わりますし、少しでも高く売るためのポイントを押さえておきましょう。 軽自動車を売るとなればさまざまな手続きが必要ですが、それも流れやポイントを理解していれば、それほど難しいことはありません。高く売るための方法を知って、軽自動車の高価買取を目指しましょう。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

乗っていた自動車の処理

軽自動車を買い取ってもらう前に、まずは不要な自動車を処理する方法としては、どのようなものがあるのかを知っておきましょう。自動車の処理方法は一つではありません。それぞれの処理方法の特徴を理解した上でどれを選ぶかを決めることが大切です。

損する場合もある下取

下取に出すことで買取をスムーズに進め、同時に新車の購入も進められるのがメリットです。しかし、下取の場合は下取価格を上げる代わりに、新車の値引き額を減額されることも多く、結果的に損をする可能性もあります。

もったいない廃車

工場でスクラップ処理してもらう方法として廃車がありますが、これは非常にもったいないです。廃車にしてしまえば1円も手元に入りませんし、場合によっては廃車費用でマイナスが出ることもあります。廃車にする場合でも無料でやってくれる業者はありますが、得をすることはありません。

リスクの高い個人売買

個人売買は個人間で車を売却する方法です。友人や知人に売る場合やオークションに出品するケースがあげられ、仲介業者を通さない分、利益が出やすいといえます。しかし、売買後にトラブルが発生することも多く、リターンが大きい分リスクは高いです。

安心・安全な買取業者

もっとも安心・安全なのは買取業者に査定に来てもらって、売るという方法です。自動車を処理する方法としてはこれがメジャーであり、多くの人が利用しています。買取業者に持ち込む場合や自宅まで来てもらう出張査定など、さまざまなサービスがあります。

軽自動車は人気がある

軽自動車は普通車に比べれば販売価格も安いですし、買取価格も安くなるのではないかと考える人は多いです。確かに軽自動車はもともとの価格が安いため、買取価格が普通車よりも低くなることもあります。しかし購入価格と買取価格を比較すれば、軽自動車の方がお得に売れることは多いですし、中古車市場でも人気は高いです。 軽自動車は中古車であっても売りやすい車ですので、なぜ人気が高いのか、その理由を知って高く売れる背景を理解しておきましょう。

リセールバリューが高い

軽自動車はリセールバリューが高く、普通車よりも売りやすいです。リセールバリューとは、売却価格が購入価格の何%ぐらいで売れるのかを表したものです。普通車であれば購入後3年のリセールバリューは40~60%程度ですが、軽自動車の場合は50~70%程度あります。 相場をみても買取価格は高いことが分かりますし、軽自動車は買取に出したときに得をしやすい車です。買取価格が高いのは人気が高いからであり、需要が大きい分、中古車でも高く売れます。

人気の秘訣

以前は軽自動車と聞くとマイナスイメージを持つ人が多くいましたが、現在では改良が重ねられ、性能の高い車もたくさんあるようです。軽自動車でも普通車のように広々とした空間があり、走行性能も昔と比べれば格段に上がっています。 また、燃費の良や、税金の安さなども人気の理由です。軽自動車は普通車に比べれば維持費も安く済みますし、万が一故障があってもメンテナンス費用も安いです。コストパフォーマンスの良が軽自動車が人気な秘訣だといえます。

軽自動車を高く売るポイント

軽自動車はリセールバリューが高く、高く買い取ってもらいやすいですが、深く考えずに買取に出すと損をする可能性もあります。いくら軽自動車が人気だからといえって、何の工夫もなしに高く売れるわけではありません。 少しでも高く買い取ってもらうためには、さまざまな工夫が必要です。軽自動車を高く売るポイントを押さえて、買取価格を高めていきましょう。

早い時期に売る

買取価格は車の状態によって左右され、新しいほど高価買取をしてもらいやすいです。そのため高く売りたいなら、早い時期に売ることを心がけましょう。1回目か2回目の車検の前に売るのが一番売りやすい時期ですので、車検の時期には売るかどうかを決めておきましょう。 走行距離が長くなったり、時間が経って年式が古くなったりすると、買取価格は下がるので注意が必要です。

売る時期を考える

車の買取価格は日ごとに変動しますので、売る時期を考えることも大切です。車を売る時期は一般的に業界では、4月~9月が良いといえわれています。これは、新卒で社会人になる人が車を購入するタイミングだからです。軽自動車は低コストで買えるため若年層からの人気が高く、この時期であれば特に高く買い取ってもらえます。

できるだけきれいに保つ

少しでも高く買い取ってもらうためには、できるだけきれいに保つことが大切です。これは、外装はもちろん、内装にも同じことがいえます。買取に出せば業者で修理や掃除をしてから再販売となりますが、少しでも状態がきれいなら査定時の印象も良く、買取額が高くなりやすいです。車をきれいに保つことが高価買取へとつながりますので、愛車は大切に扱いましょう。

しっかり見極めて高く売る

軽自動車を売る方法はさまざまありますが、もっとも得をしやすいのが買取業者に依頼することです。買取業者を通せば安全に買取までの手続きを進めてくれますし、高価買取も目指しやすいです。もちろん、売りに出すタイミングや時期を考えることや、車をきれいに保つなどの工夫は必要であり、それらを怠ると高価買取を目指すことはできません。 全て業者に任せるのではなく、自身でも高く売るための努力は必要です。ポイントを押さえて買取を進められれば、同じ車でもより高額で買い取ってもらえます。軽自動車を高く売るためには、買取価格をしっかり見極めることが大切です。査定の金額をよく確認し、適正価格か吟味してから売りましょう。

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-買取・売却
-

© 2021 中古車買取に関するコラム | カーネクスト