中古車売却 中古車買取 コラム

購入

中古車でも軽自動車が選ばれる理由。購入時の注意点など

更新日:

軽自動車は比較的購入しやすく、中古車市場では人気が高いです。しかし、人気が高いからといって、必ずしもお買い得であるとは限らず、選び方を間違えれば損をする可能性もあります。お得に購入するためには、上手な選び方を身につけることが大切です。軽自動車の選び方を知り、中古車をお得に購入しましょう。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

軽自動車の中古車が人気の理由

軽自動車の中古を購入するにあたっては、まずは人気の理由を知っておくことが大切です。軽自動車は使い勝手が良く、中古車市場でも人気が高いです。人気の裏にはさまざまな理由がありますので、それらを把握すれば軽自動車についての理解も深まります。なぜ人気なのかを知って、軽自動車の購入に役立てましょう。

維持費がかからない

軽自動車は購入価格も安いですが、それだけではなく普通自動車に比べれば維持費も少なく済みます。軽自動車の保険料や税金などは安く設定されており、普通自動車と比べればこれだけでもかなり違うでしょう。自動車に関する税金としては、自動車税や重量税が挙げられ、これらは排気量や車両重量によって決定します。 軽自動車はコンパクトなため、各種税金が比較的安いです。また、車検時の費用なども安く済み、お金をかけずに使えるのが大きな特徴です。車の維持にかかる費用はもちろん、高速道路などの料金も、軽自動車は安く設定されています。 車の使用にかかる費用は、軽自動車のほうがすべて安い傾向にありますので、コスパがよいと言えるでしょう。

場所を取らない

軽自動車はコンパクトで、場所を取らないのも特徴です。保管場所にも困りづらく、場所を取らずに保有できます。近年の住宅事情に合った車と言え、使い勝手の良さも人気の理由です。軽自動車のサイズは、全長3.4m以下・全幅1.48m以下・全高2.0m以下と決められています。 軽自動車という区分内で、サイズが決まっていますので、どれを購入してもコンパクトで保管しやすいでしょう。

燃費が良い

軽自動車は車体が小さいため重量も軽く、燃費性能が良いものも多いです。少ないガソリンでも長距離の走行が可能なことが特徴であり、普通自動車に比べれば、2~3倍程度、燃費性能は高いと言えるでしょう。もちろん、車によって燃費性能は違いますが、基本的には性能の高いものがほとんどであるため、どれを選んでも燃費は良いです。 燃費の良さはエンジンの排気量も関係しており、軽自動車のエンジン排気量は、660cc以下と定められています。燃費が良いことでガソリン代も少なく済み、これも維持費を下げる要素と言えるでしょう。

小回りが利き運転しやすい

軽自動車は小回りが利き、運転しやすいのも大きな特徴です。車体が小さいため狭い道路などでも運転や方向転換などがしやすく、ハンドルも切り替えがしやすくなっています。また、軽自動車の中でもサイズはさまざまであり、小さいモデルであればさらに小回りは利きやすいでしょう。運転のしやすさから女性にも人気が高く、走行性能に優れているものも多いです。

手続きが簡単

車を購入、使用する際にはさまざまな手続きが必要ですが、軽自動車はこれが比較的簡単です。軽自動車は購入の際に車庫証明や印鑑証明などが不要であり、買ってすぐに乗車できます。地域によっては、「保管場所届出」が必要になることもあるので注意が必要ですが、基本的には特別な手続きなしで使用できます。 また、廃車などの手続きでも、実印、印鑑証明がいらず、認印でOKなど手続きは簡単に進めやすいです。車の使用に関する手続きは面倒なことも多いですが、軽自動車であればスムーズに進めやすいでしょう。

広く実用的な車が増えている

軽自動車=小さく室内空間が狭いとイメージする人が多いでしょうが、現行モデルでは広く実用的な車も増えています。軽自動車のサイズはコンパクトに設定されていますが、既定の範囲内で、各社さまざまな工夫を凝らして快適に使用できる車を開発しています。 最近では、トールワゴンやハイトワゴンなど、軽自動車でありなが室内空間の広い車も増えており、さらに快適性はアップしているでしょう。

軽自動車の中古車を選ぶ場合の注意

軽自動車は購入しやすく、中古であればよりお得に買えるものも多いです。しかし、必ずしも購入するメリットがあるとは限らず、場合によっては損をすることもあるので注意しなければなりません。中古車の購入で後悔しないためには、購入時の注意点を知っておくことが大切です。注意点を把握して、中古の軽自動車の購入に役立てましょう。

パワー不足

軽自動車は小型車や普通自動車に比べればパワー不足であり、坂道などでの加速には弱いです。スピードが出しづらいため、高速道路などで抜かれることが多く、パワフルな走行を楽しみたい人には不向きと言えます。パワーが弱いことで、加速時の騒音が気になることも多く、長時間の運転は疲れやすいでしょう。

衝撃に弱い

軽自動車はコンパクトで軽く、衝撃に弱いというデメリットがあります。事故などの衝撃で故障することは多く、軽微な事故で車が大きく損傷するということも少なくありません。事故の衝撃によって大破することも多いため、事故による故障やけがなどのリスクは高いです。 新型のモデルでは、安全性能の高い自動車も増えていますが、あくまで安全装備が搭載されているという意味です。事故を未然に防ぐ機能は優れているものの、実際に衝撃が加われば、大破する可能性が高いことは理解しておきましょう。

横風に煽られる

車体が軽いことで横風に煽られることも多く、特に車高が高いとさらに風には弱くなります。横風に煽られることで、事故などのリスクは高くなりますし、走行性能にも影響するので注意が必要です。また、台風などで横転する可能性もあり、災害による影響も受けやすいでしょう。

定員は4人まで

軽自動車の定員は4人までと決められており、大人数での使用には向いていません。乗車人数が限られていることはもちろん、荷物などを積むスペースも小さいことが多く、アウトドアなどに使用するのは難しい場合も多いです。 また、ファミリーカーとして使用する場合も、荷物が乗らないため買い物などでも不便になる可能性があります。多少の買い物であれば問題なく積み込めますが、大量の荷物はトランクだけではなく、座席部分を使っても乗らないこともあるので注意しなければなりません。 大量の荷物や乗車人数によっては車体重量が増え、燃費が悪くなってしまうことも多いです。パワー不足のためにエンジンをフル稼働させなければならず、エンジンへ負担がかかる可能性があることも理解しておきましょう。

軽自動車の特徴を理解し自分に合う車を選ぼう

軽自動車は中古車の中でも購入しやすく、上手に選べばお得に購入できることも多いです。しかし、購入時にはさまざまな注意点もあり、軽自動車ならではのポイントは把握しておかなければなりません。軽自動車は使い勝手もよく、維持費も安いためコスパには優れています。お得に使える車を上手に選び、自分に合ったお買い得な軽自動車を購入しましょう。

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-購入
-

© 2021 中古車買取に関するコラム | カーネクスト