中古車売却 中古車買取 コラム

支払い

事故

ゴールド免許で事故を起こした場合の措置|処遇や復活の方法

更新日:

ゴールド免許は優良運転者の証であり、誇りに思っている人も多いでしょう。ゴールド免許になるには、無事故無違反で過ごさなければならず、少しでも違反があると獲得は遠のいてしまいます。 また、ゴールド免許になった後も事故によって、免許が切り替わる可能性もあるため、注意が必要です。ゴールド免許と事故の関係を知り、事故がどのように免許に影響するのか把握しましょう。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

ゴールド免許で事故を起こしたケース別の処遇

ゴールド免許でも事故を起こすとブルーの免許に切り替わってしまうことがあります。これは違反点数が溜まり、優良運転者ではないと判断されるからですが、事故の内容によっては一発で格下げになることもあります。 ただし、事故発生=ゴールド免許剥奪というわけではありません。事故の内容によって処遇は異なるため、それぞれの違いを理解しておきましょう。

物損事故の場合

電柱や壁にぶつかるなど、単独の物損事故の場合、違反点数や罰金が科せられることはありません。そのため、免許への影響はなく、ゴールド免許もそのまま継続されます。ただし、物損事故自体への処罰はないものの、損壊した物に対しての賠償責任は問われるため、弁償はしなければなりません。

当て逃げ事故の場合

停車している車にぶつかった場合は、警察を呼んで正しく事故処理をすると、違反にはなりません。これは他人の車が対象でも、ぶつけただけなら物損事故に該当するからです。しかし、ぶつけた後、逃走して当て逃げになると、刑事罰が科せられ、違反点数と罰金や懲役などの処罰を受けます。 当て逃げにさえならないなら、物損事故でゴールド免許は継続されるため、事故発生後はその場を離れず、正直に警察に届けることが大切です。

人身事故の場合

人身事故の場合、事故の状況に応じて違反点数が加点され、免許はゴールドからブルーに切り替わります。車対車の場合は注意が必要で、事故当初はお互いにケガがなく、物損と処理されていても、被害者が後日ケガを訴えると、人身事故に切り替わります。 後から人身事故に切り替わった場合も、違反点数は科せられるため、ゴールド免許が剥奪になる可能性は高いです。

事故後に運転免許を再びゴールドにするための条件

ゴールド免許から格下げになるのは、主に人身事故を起こした場合ですが、一度ブルーに戻ったからといって、その先ずっとそのままなわけではありません。 免許取得後、数年でブルーからゴールドに切り替わるのと同様に、事故で一度ブルーに戻った場合でも、もう一度ゴールドに復活することは可能です。事故後ゴールド免許への復活を目指すなら、2つの条件を満たさなければならないため、それぞれを正しく理解しましょう。

5年間無事故

事故後ゴールド免許に復活するには、事故を起こした日から、5年間、無事故でなければなりません。事故を起こしてしまうと、また違反点数が溜まり、ゴールド免許が遠のくため注意が必要です。 また、無事故といってもすべての事故がNGなわけではなく、あくまで違反点数が加点されるものに限定されます。違反点数がつく事故は「当て逃げ」や「人身事故」のため、物損事故なら問題はありません。

5年間加点になる交通違反がない

ゴールド免許に復活するには、5年間加点になる交通違反がないことも条件です。交通違反は「スピード違反」「シートベルトの締め忘れ」「一旦停止違反」などが該当し、これらで違反を取られると、無事故でもゴールド復活はできません。 また、最近ではスマホを操作しながらの運転も増えており、これも違反の対象のため注意しましょう。ゴールド免許を取得するには、安全義務を果たして運転する必要があるため、少しでも危険な行為で違反を取られると、苦労が水の泡になってしまいます。

事故を起こさずゴールド免許になるメリット

ゴールド免許は安全運転ができるというステータスでもあり、運転技術が高い証明にもなりますが、さらに実質的なメリットもあります。単に自慢できるという理由だけではなく、ゴールド免許を持っていることで得られるメリットもあるため、車に乗るなら取得を目指すべきです。ゴールド免許ならではのメリットを知り、魅力を理解して安全運転への意識をさらに高めましょう。

免許の更新時間が短い

免許は取得から数年おきに更新をしなければならず、これはゴールド免許でも同じです。しかし、ゴールド免許の場合、免許更新の講習時間は短く、わずか30分程度で終わります。免許を取得したばかりのブルー免許や違反者講習の場合、1時間以上時間がかかるため、手間をかけずに免許を更新できるのは、ゴールド免許ならではの特権です。

任意保険料の割引を受けられる

ゴールド免許を持っている場合、事故の可能性が低いと判断され、任意保険の割引が適用されることがあります。保険会社は保険料が利益であり、保険適用による補償は支出です。保険料を支払い、かつ事故を起こさず支出の心配がないゴールド免許取得者は優良顧客であるため、ブルー免許よりも優遇されます。 任意保険の保険料は長期的な加入を考えるとかなりの金額であるため、少しでも割引が受けられるのは大きなメリットでしょう。

更新費用が安い

ゴールド免許の経済的メリットは更新費用の安さにもあり、ブルー免許3300円に対し、ゴールド免許は3000円で更新できます。微々たる差ではありますが、これも何回も更新を繰り返すと大きな違いになるため、少しでも安く済ませられるのも十分な魅力でしょう。

安全運転でゴールド免許を保持しよう

ゴールド免許はステータスになるだけではなく、実質的なメリットもあります。ゴールド免許の条件は無事故無違反ですが、これは車に乗るなら当たり前のことです。 安全運転を徹底することで、事故や違反を防ぎ、かつゴールド免許を取得してメリットも得られます。一度獲得したゴールド免許を手放さないためにも、慣れても気を抜かずに安全運転を心がけましょう。

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-事故
-

© 2021 中古車買取に関するコラム | カーネクスト