中古車売却 中古車買取 コラム

ヴェルファイア

買取・売却

ヴェルファイアのリセールバリューはどれくらい高い?高く売れるコツとは

投稿日:

アルファードの兄弟車として2008年に誕生したヴェルファイアは、サイズもアルファードと並び、ミニバンの中で最も大きいLLクラスとなっています。木目調のパネルを使用した高級感のある内装に、メッキ加工と大胆なフロントマスクが特徴のヴェルファイアは、純正・社外品を問わずカスタムパーツが豊富なため、自分好みにカスタムするユーザーが多い車でもあります。
こちらでは、そんなヴェルファイアのリセールバリューがどれくらいなのかや、ヴェルファイアのリセールバリューの特徴、ヴェルファイアを高値で売却するコツなどについてご紹介します。ヴェルファイア売却をお考えの方はもちろん、ヴェルファイアの購入をお考えの方も、ぜひ参考にしてみてください。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

ヴェルファイアのリセールバリューはどれくらい?

統計

ヴェルファイアのリセールバリューはどれくらいなのか、実際の数値を見ていきましょう。

リセールバリューって?

リセールバリューとは、売却する車の中古車市場での価値のことです。中古車の相場は、株式と同じく市場の需要と供給によって変動するため、中古車市場での需要が高く、流通台数が少ない車がリセールバリューの高い車となります。
国産車の一般的なリセールバリューは、新車購入から3年後・走行距離3万キロ程度で、新車価格の40~55%であると言われています。つまり、この数値よりもリセールバリューが高い車を購入すると、車の買い替えにかかるトータルコストを抑えることにつながります。

ヴェルファイアのリセールバリュー

車の年式は新しければ新しいほど中古車としての価値が高くなるため、当然、リセールバリューも高くなります。ヴェルファイアのリセールバリューは年式によってどの程度変化するのかを見ていきましょう。なお、リセールバリューはグレードやボディカラーによっても異なりますが、下記の表は全グレード・全ボディカラーの平均値となっています。

年式 リセールバリュー
3年落ち(令和1年式) 87%
5年落ち(平成29年式) 71%
7年落ち(平成27年式) 56%
10年落ち(平成24年式) 24%

ヴェルファイアは平成27年にフルモデルチェンジしており、モデルチェンジ後のリセールバリューが高い傾向にあります。

ヴェルファイア ハイブリッドのリセールバリュー

ヴェルファイアにはガソリンモデルだけでなく、ハイブリッドモデルも設定されています。ハイブリッドモデルのリセールバリューは、ガソリンモデルと比べてどうなるのでしょうか。

年式 リセールバリュー
3年落ち(令和1年) 74%
5年落ち(平成29年) 59%
7年落ち(平成27年) 53%
10年落ち(平成24年) 28%

ヴェルファイアは海外輸出の関係もあり、全体的にハイブリッドモデルよりもガソリンモデルの方がリセールバリューが高くなる傾向にあります。

ヴェルファイアのリセールバリューの特徴

トヨタハンドル

ヴェルファイアのリセールバリューには、どのような特徴があるのでしょうか。

事故車・故障車でも高く売れやすい

中古車市場での需要が高いヴェルファイアは、一般的に買取価格が下がりやすい事故車や故障車であっても、修復歴がない車の約70%程度のリセールバリューになることもあります。通常、日本に比べ、海外では事故車や故障車が売れやすい傾向にありますが、ヴェルファイアの場合は国内でも十分に需要があるため、海外需要に関係なく高く売れやすくなっています。

海外で人気がある

ヴェルファイアは国内だけでなく海外でも非常に高い人気を誇っており、特に香港や台湾、マレーシア、フィリピンなどの東南アジアでは、日本よりも多くの台数が走っている光景を見ることができます。海外では車は修理しながら長く乗るものだと考えられているため、日本では値段が付きにくいような年式が古い車や走行距離が長い車、事故車、故障車などでも、ヴェルファイアのような人気車種は高値で取引されることもあります。

中古車市場での人気が高い

新車販売では、ヴェルファイアは兄弟車であるアルファードに一歩遅れを取っている形になっていますが、中古車市場ではヴェルファイアを指名買いするユーザーも多く、その需要は非常に高くなっています。これは、アルファードが幅広い層から支持され、社用車などに使用されることも多い一方で、ヴェルファイアは若年層からの人気が高く、新車には手が届かないものの中古車なら…といったユーザーが多いことが、一つの要因となっています。

リセールバリューが高いヴェルファイアとは?

ヴェルファイア2

同じ車種、年式、走行距離の車であっても、グレードやボディカラーによってリセールバリューは異なります。高く売れるヴェルファイアのグレードやボディカラー、オプションをご紹介します。

高く売れるグレード

ヴェルファイアのリセールバリューが高いグレードは、最上級グレードである「エグゼクティブラウンジ」です。このエグゼクティブラウンジは、国内だけでなく海外においても、需要が供給を上回るほど高い人気を誇っています。また、ガソリン車の「ZGエディション」もマレーシアなどで非常に人気があるため、リセールバリューが高くなっています。国内の中古車相場では、大排気量の3.5Lよりも2.5Lの方が需要が高い傾向にあります。

高く売れるボディカラー

ヴェルファイアの高く売れるボディカラーは、「ブラック」と「ホワイトパールクリスタルシャイン」です。ブラックやホワイトなどの定番カラーは買い手を選ばず、中古車市場での人気も高いため、リセールバリューが高くなりやすい傾向にあります。ヴェルファイアはこの2つのカラーの場合、他の色と比べて5~10万円程度高くなることもあります

高く売れるオプション

ヴェルファイアは下記のオプションが付いている場合、プラス評価につながりやすいです。

  • 純正ナビ
  • リアエンターテインメントシステム
  • ツインムーンルーフ
  • 両側電動スライドドア
  • モデリスタ・TRDエアロキット

ヴェルファイアを高く売るコツ

car-yen-question

全体的にリセールバリューが高いヴェルファイアですが、売却するならできるだけ高値で売却したいですよね。ここからは、ヴェルファイアを高く売るコツをご紹介します。

海外販路を持つ中古車買取業者に売る

ヴェルファイアは海外でも非常に人気が高いため、海外への販路を持つ中古車買取業者に売却することで、高く売れやすくなります。海外販路を持つ中古車買取業者であれば、国内需要だけでなく海外需要も考慮した金額を付けることができるのです。中古車買取業者が海外販路を持っているかどうかは、業者のホームページなどに記載されていることがほとんどであるため、事前に確認しておくといいでしょう。ただし、海外販路も中古車買取業者によって様々であるため、ヴェルファイアが高く売れやすい香港やマレーシアへの販路がなければあまり意味がありません。何社か比較し、高値で売れる業者に売却することをおすすめします。

ポイント

カーネクストは、全国13,000社以上の自動車関連業者と提携することで、海外販路を持つ業者への販売ルートを多数保有しています。そのため、ヴェルファイアが高く売れる販路をすぐに探すことが可能となり、高価買取を実現しています。全国対応のカーネクストに、ぜひ一度お問い合わせください。

カーネクストでの査定額をWEBで確認

査定前に清掃する

ヴェルファイアに限らず、車の清潔度は買取価格に影響します。中古車買取業者は、買い取った車をきれいにしてから中古車として販売しますが、このとき、車が汚れていると清掃に手間や時間がかかるため、マイナス評価につながりやすくなります。また、きれいな状態の車は丁寧に乗っていたという印象を与えることができるため、買取価格アップにつながることもあります。
以下の清掃は査定前に簡単に行えるため、確認しておくようにしましょう。

  • 洗車
  • ワックスがけ
  • 車内の掃除機がけ
  • 車内の消臭
  • シート汚れの拭き取り

修理はせずに査定に出す

車はきれいにしてから査定に出すとお話ししましたが、傷やへこみなどは修理せずにそのまま査定に出すようにしましょう。事故車や故障車でも高く売れやすいヴェルファイアは、傷やへこみがあったとしても大きなマイナス評価になるとは考えにくく、修理費用の方が高くついてしまう可能性が高いです。また、修理費用を抑えるために自分で修理するのも危険です。傷やへこみを自分で修理したものの、中古車買取業者が手直しが必要だと判断した場合、一から修理するよりも時間や手間がかかるため、かえってマイナス評価につながる恐れがあります。

査定時に純正パーツを準備しておく

カスタムして楽しむユーザーが多いヴェルファイアですが、買取時はカスタムによってマイナス評価になってしまうこともあります。カスタムした車は買い手の好き嫌いが分かれるため、そのまま中古車として販売するのが難しいことが理由です。カスタムしたヴェルファイアを売却する際は、元の状態に戻しておくことが理想的ですが、戻すのが難しい場合は、査定時に取り外した純正パーツを準備しておくようにしましょう。

売る時期を見極める

モデルチェンジはリセールバリューに大きな影響を与えます。モデルチェンジが実施されると新型モデルに人気が集中し、旧型モデルの中古車流通台数が増えるため、買取価格がグッと下がりやすくなるのです。
ヴェルファイアのモデルチェンジは、2023年に実施される予定です。しかし現在、ヴェルファイアはモデルチェンジが実施される可能性と、アルファードと統合され、廃止になってしまうという2つの可能性が予想されています。通常のモデルチェンジが実施されることが決まった場合、旧型モデルの相場が下がってしまう前に売却することをおすすめします。しかし、アルファードと統合され、ヴェルファイアが廃止になってしまうことが決まった場合は、中古車でしかヴェルファイアを購入することができなくなるため、中古車の需要が増える一方、中古車流通台数が少なくなることで希少価値が高くなり、中古車相場が上昇する可能性があります。そのため、ヴェルファイアが廃止される場合は、廃止後に売却することをおすすめします。

まとめ

日本だけでなく、海外でも高い人気を誇るヴェルファイアは、事故車や故障車であっても一般的な国産車に比べて値崩れが起こりにくい、リセールバリューが高い車です。ヴェルファイアを売却する際は、より高値で買い取ってくれる中古車買取業者を探すことが重要です。海外販路を持つ中古車買取業者を中心に、複数の業者から見積もりを取って比較し、より高値で買い取ってくれる業者を見つけるようにしましょう。
カーネクストは、海外販路を持つ業者への販売ルートを多数保有しているため、ヴェルファイアが高く売れる販路をすぐに探すことが可能となり、高価買取を実現しています。面倒な実車査定はなく、査定はお電話一本で完結するため、忙しい方にも利用していただきやすいです。また、買取時の面倒な書類手続きも全て無料で代行させていただきます。ヴェルファイアの売却をお考えの方は、一度カーネクストまでご相談ください

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-買取・売却
-,

© 2022 中古車買取カーネクスト