中古車売却 中古車買取 コラム

買取・売却

車の出張買取を依頼する時の流れについて|業者の選び方と注意点とは

更新日:

車を買い取ってもらうためには、業者に持ち込み、査定をしてもらうのが一般的ですが、方法はそれだけではありません。自分で業者に持ち込まなくても、査定士にきてもらい、査定をしてもらう出張買取という方法もあります。 出張買取には持ち込みでの買取にはないメリットがさまざまありますが、同時にデメリットや注意点などもあります。出張買取とはどのようなものなのかを理解し、選択肢のひとつに加えることが大切です。持ち込みでの買取との違いを意識しながら、理解を深めていきましょう。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

車の出張買取を依頼する時の手順

車の出張買取を依頼する際には、いくつかの手順があります。手順ごとに進めていけばそれほど難しくはありませんし、買取もスムーズに進められます。全体の流れを知っておけば、次に何をすべきなのかも理解できますし、よりストレスなく買取をしてもらえます。出張買取はどのような手順を踏んで進めていくのか、大まかな流れを確認しておきましょう。

WEBか電話で申し込む

出張買取をしてもらうためには、まずは業者に依頼しなければなりません。出張買取をしている業者を探して、連絡を取ります。出張買取はあくまで業者が特別におこなっているサービスであり、すべての業者、店舗でおこなっているとは限りません。 利用したい業者をみつければ、出張買取のサービスがあるかを確認しておきましょう。依頼方法は業者によって異なりますが、WEBや電話による連絡がほとんどです。申し込み時に希望日と時間帯、住所などを伝えますが、業者の都合によっては希望する時間帯が空いていないこともあるので注意しましょう。 事前予約制ですので、早めに予約することが大切です。また、査定場所は自宅を設定する人が多いですが、これは自宅以外にも設定が可能です。自身の都合のよい場所を選択できますので、自宅以外の方が都合がよければ、別の場所を指定しておきましょう。

査定士が自宅に来る

業者に出張買取の依頼をし、希望日の時間帯になれば、査定士が自宅など指定した場所にきます。査定にかかる時間はおよそ30分程度であり、書類やオプション、内装や外装の状態など、総合的な判断で買取価格を決定します。 査定時間が短いように感じる人も多いですが、業者で持ち込み、査定をした場合でも大体同程度の時間で査定は終わります。出張買取だからといって、査定が雑になったり、金額が減額されるということはありません。基本的にはすべて持ち込みで査定をおこなう場合と同じです。 また、査定自体は30分程度で終わりますが、そこから見積り額の確認や細部の説明を受けるなど、おこなうことはさまざまあります。30分はあくまで査定のみが終わる時間ですので、全体では1時間から1時間半程度はかかると考えておきましょう。

契約の相談

査定が終了し、見積金額を提示されれば、そこから契約の相談となります。提示された金額に納得がいけば、そのまま契約をし、買取に必要なさまざまな手続きを進めていきます。見積り額に納得がいかない場合は断るか値段の交渉をおこないます。 出張買取だからといって、必ずしもその場で答えを出さなければならないわけではありません。じっくり交渉をおこない、結果は保留にしても構いませんし、後日業者に持ち込んで、もう一度査定をしてもらうという方法もあります。 また、見積りの金額はあくまでも目安であり、確定した値段ではありません。交渉次第でいくらでも変更してもらえるため、納得がいかない場合は相談してみることが大切です。そのまま契約する場合でも、しない場合でも、見積りの金額は買取の指標のひとつになりますので、見積書は必ず出してもらいましょう。

車の出張買取業者の選び方

すべての業者が出張買取のサービスをおこなっているわけではありませんが、それでも実施している業者、店舗は多いです。業者の選択肢があまりにも多いと、依頼する段階で困ってしまうこともあります。出張査定を依頼する際には、業者の選び方にもポイントがありますので、それを理解しておくことが大切です。 同じ車を査定してもらう場合でも、業者によって査定の金額は異なりますし、よりよい業者をみつけておくことが大切です。また、業者ごとに受けられるサービスなども違いますし、それも業者選びの参考にしましょう。業者の選び方さえ間違えなければ、出張買取もスムーズ、かつお得に進められます。

無料で査定に来てくれる

出張買取はすべて無料でおこなってくれるとは限らず、業者によって出張費や査定費が必要な場合もあります。出張査定は便利ですが、査定時の費用がかさんでしまうと、実質の買取金額は安くなってしまい、損をするので注意しましょう。 また、出張費や査定費がかかると、それらの費用がもったいなく感じてしまい、納得のいかない金額で契約してしまう可能性もあります。冷静な判断をするためにも、不安な要素は取り除いておくことが大切です。業者によっては条件付きで出張費が無料になる場合もあります。 査定費や出張費が無料と宣伝されていても、契約成立時のみ無料になるという業者も数多くあります。無料となっている場合でも条件がないかをきちんと確認し、契約しなくてもすべての場合で無料で査定をしてくれる業者を選びましょう。

サービスがしっかりしている

出張買取の業者を選ぶ際には、業者自体のサービス内容も確認しておくことが大切です。出張買取はあくまでサービスのひとつであり、業者が実施しているサービスはほかにもたくさんあります。どのようなサービスがあるかは業者によって異なるため、自分が求めるものがあるかを確認しておくことが大切です。 おすすめなのは、コールセンターの対応も早く、全国に店舗があり信頼度も高い業者です。コールセンターは24時間連絡可能なものだとさらによく、困ったことがあってもすぐに相談できるので、買取もスムーズに進めやすいです。 また、業者の信頼度は非常に重要であり、中には安く買い叩こうとする悪徳業者もあります。基本的には大手であれば信頼度は高いといえますので、どれくらいの規模で展開しているかも、業者選びの参考にしてみましょう。

車の出張買取を依頼する時の注意点

出張買取にはさまざまなメリットがありますし、利用することで買取をスムーズに進められることも多いです。しかし、よい点ばかりがあるわけではなく、出張買取だからこそのデメリットや注意点もあるので、それらも知っておくことが大切です。 メリットばかりに目を向けていると、実際に利用した際に失敗してしまい、損をする可能性もあります。注意点が守れていないと、お得に買い取ってもらうことができませんので、ポイントを押さえて、出張買取を依頼しましょう。

車が汚い場合は洗車しておく

査定の基準としては、書類やオプション、内装や外装の状態が挙げられますが、これは細かくみられています。外装や内装は、故障や破損した部分がないかをみられていますが、それだけではなく、車の見た目も評価の対象です。 外装や内装などの機能に問題がないとしても、車の見た目が汚すぎる場合は、査定士の心証が悪くなり、査定額が下がる恐れがあります。車が汚い=日頃からきちんとメンテナンスをしていないと疑われてしまい、故障箇所があるのではないかなど、疑いを掛けられてしまう可能性もあります。 また、自宅で査定をしてもらう場合は、車の保管場所についても評価の対象となります。ガレージの状態も車同様にみられている可能性がありますので、きれいに整えておきましょう。出張買取の場合は、業者持ち込み時よりも、さまざまな要素が査定に組み込まれるので注意が必要です。

傷やへこみは直す必要なし

査定では車の機能だけではなく、見た目も評価の対象であり、傷やへこみなども細かくみられています。車に傷があれば、当然査定額には影響しますが、だからといってこれらを修理する必要はありません。傷やへこみはないに越したことはありませんし、修理すれば査定額がアップするのは確かです。 しかし、傷の修理による査定額のアップはほんの少額であり、ほとんどの場合で修理費の方が高くつきます。修理費に見合うだけでの金額のアップが見込めませんので、修理はせずにそのまま出した方がお得です。もちろん、自分で直せる軽微な傷については、事前に修理しておけば少なからず査定額は上がります。 修理する場合でもお金をかけないことを念頭におき、修理費がかかるものについては、そのまま査定に出すことがポイントです。

しつこく買取を迫られても応じない

出張買取の場合は、指定した場所まで査定士がわざわざ足を運んでくれますので、そのことに負い目を感じて契約してしまう人も多いです。しかし、相手に流れされて契約してしまうと、業者に有利な条件で愛車を手放すことになるので、損をする可能性が高いです。 しつこく買取を迫られても、納得できないなら応じず、はっきり断ることが大切です。出張買取も業者の仕事のうちですし、出張して査定に行っても断られるということにも慣れています。負い目を感じる必要はありませんので、自分が納得できるかどうかだけを基準として、少しでも納得できないならきっぱりと断りましょう。

自分の都合に合わせて出張買取を依頼しよう

出張買取にはメリットとデメリットの両方がありますので、一概に利用すべき、しないべきといえるものではありません。自分の都合に合わせて買取方法を考えることが大切ですので、都合がよければ出張買取を使い、悪ければ持ち込み査定を利用しましょう。 車の買取の方法はさまざまですし、ひとつの方法だけに固執しないことが大切です。出張買取も持ち込みの買取も、それぞれに魅力はありますので、自分が求めるものがどちらにあるかを考えて、利用する方法を選択しましょう。

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-買取・売却
-

© 2021 中古車買取に関するコラム | カーネクスト