中古車売却 中古車買取 コラム

車の前で握手

故障・修理

車修理のおすすめの業者とは|状況ごとに適した依頼先を紹介

更新日:

車修理は業者に依頼するのがおすすめで、プロに委ねることで、大きな傷や故障にも対応してくれます。しかし、車の修理を請け負う業者は数が多く、どこに依頼すべきか分からず困ることもあるでしょう。 どの業者を利用すべきかは、何を求めるかによって異なります。何を重視して修理を依頼したいのかを考え、自分にとって最適な修理業者を見つけましょう。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

要望別おすすめの車修理業者

おすすめの修理業者は、何を要望するかによって異なります。ひとくちに車の修理といっても、業者ごとに特徴は違い、利用することで得られるメリット・デメリットは異なります。 修理するだけを考えるなら、基本的にはどの業者を利用しても問題はありませんが、プラスアルファのメリットを求めるなら、依頼先の選定は重要です。 修理業者が違うだけで、作業のスムーズさや修理以外で得られるものも変わってくるため、要望別におすすめの業者を知り、依頼先選定時に役立てましょう。

とにかくサービス重視

サービスを重視し、仕上がりの品質や充実したアフターサービスまで求めたいなら、ディーラーに依頼するのがおすすめです。ディーラーは修理を依頼した箇所に限らず、車の全体をチェックして、細かくメンテナンスをしてくれます。 使用する部品もメーカーの純正品と信用度が高く、修理前より頑丈に仕上げてもらえる場合もあるでしょう。また、万が一修理後に不具合があっても、丁寧に対応してくれるため、修理後のトラブルの心配もありません。 ディーラーは自社製品の知識が豊富な整備士がいるため、修理の腕前も一級品です。サービスが充実しているだけに、費用はもっとも高くつきますが、お金を気にせず品質を求めたい人にはおすすめでしょう。

必要なところだけ修理してほしい

車全体のメンテナンスは不要で、必要な部分だけ修理してほしいなら民間の整備工場がおすすめです。民間の整備工場なら、依頼した部分のみピンポイントで修理をしてもらえ、余計な費用も掛かりません。また、部品交換を依頼する場合は、自身で購入した部品を持ち込み、それを使用してもらうことも可能です。 純正品を使用すると費用が高く付くため、コストカットを期待して中古品で修理をしてもらうのもおすすめでしょう。民間の整備工場は、車の整備、修理に特化した業者のため、腕もよく信頼度も高いです。業者ごとに料金が違うため、選定には時間がかかりますが、馴染みの業者を作っておくと修理やメンテナンスも頼みやすくなるでしょう。

料金形態がわかりやすいところに依頼したい

車修理では費用がかかりますが、いくらかかるかは修理の内容や使用する部品によって異なります。料金形態は業者によって違い、分かりづらいと感じる人も多いでしょう。料金が不透明で心配なら、分かりやすい料金設定をしているチェーンのカー用品店がおすすめです。 カー用品店なら、「○○の修理は一律○円」のように、料金設定が明確にされていることが多いです。同じチェーンならどの店舗で修理を依頼しても費用は同じで、全国的に展開するチェーンを利用するなら、居住地が変わった場合にも安心でしょう。 カー用品店は修理は専門外で、担当者ごとに作業の品質にバラつきが出やすいのがデメリットです。本格的な修理は難しい場合もあるため、簡単なものに限って利用するのもよいでしょう。

車両保険で修理したい

任意の車両保険に加入しており、それを適用して修理をしたいなら、保険会社に相談しましょう。保険会社では提携している整備工場を持っている場合が多く、そこに依頼することで、スムーズに保険を適用させて修理を行ってもらえます。 法人同士の提携のため、整備の品質には問題なく、保険適用の手続きも進めやすいため、事故処理も済ませやすいでしょう。保険を適用した場合は、等級が下がるため、翌年度以降の保険料支払いが増えます。修理までの流れはスムーズなものの、利用すると翌年度以降コストアップすることは頭に入れておきましょう。

車の修理を安く済ませたい人におすすめの方法

車修理には少なからず費用がかかり、最低でも1万円以上ということも少なくありません。大規模な修理だとさらに数十万円とかかることもあるため、少しでも安く抑えたいと考える人は多いでしょう。 修理代を無料にすることはできませんが、多少減額するくらいなら、方法次第では可能です。修理代を安く抑える方法を知り、お得に愛車を直しましょう。

街の修理工場に依頼する

修理代を安く抑えたいなら、街の修理工場に依頼するのもひとつの手です。修理工場は業者ごとに料金設定が違い、念入りに探すことで安価で修理可能な業者が見つけられる場合もあります。もちろん、街の修理工場よりも、大手の整備工場のほうが安くなる場合もありますが、少しでも多くの選択肢を見ておくことは大切です。 地元で昔からある修理工場なら、それだけ利用されているという証拠でもあり、信用度も高いでしょう。ホームページすら出していない修理工場が、実は格安で修理できるという場合もあるため、近所にあるなら料金をチェックしておきましょう。

相見積もりを取る

修理を依頼する際には、いくらかかるか見積もりを取ります。この時複数社同時に相見積もりを取ることが大切で、もっとも納得できる金額を提示した業者を選びましょう。同じ車の同じ故障箇所の修理でも、業者によってかかる金額は異なります。最安値で請け負ってくれる業者を探すためにも、最低3社以上は見積もりを取ったほうがよいでしょう。

修理業者はそれぞれ特徴があるので自分にあったものを選ぶ

修理業者は種類が多く、それぞれで特徴が違います。おすすめの業者は人によって違うため、修理に何を求めるか要望を考えて、自分に合った業者を見つけて、上手に愛車を修理してもらいましょう。

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-故障・修理
-

© 2022 中古車買取に関するコラム | カーネクスト