中古車売却 中古車買取 コラム

買取・売却

軽トラを高く売る方法は?高額買取の理由や上手に売るコツ

更新日:

軽トラは軽自動車ですが、通常の軽自動車とは区分が若干異なります。そのため、売るのが難しいのではないかと、心配する人も多いでしょう。実は、軽トラはイメージされるほど売却が難しいわけではなく、むしろ高く売れることも多いです。軽トラの売却事情を知り、少しでもお得に手放しましょう。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

軽トラが高く売れる理由とは

そもそもなぜ軽トラが高く売れるのか、疑問視する人も多いでしょう。通常の乗用車なら、軽自動車は使い勝手が良いこと、価格が安いことから人気が高く、中古車でも需要はあります。しかし、軽トラは使用するシーンが限られるため、通常の軽自動車よりは需要の絶対数が下がるはずです。 それにも関わらず、軽トラは高値で売ることができ、場合によっては思わぬ高額査定が付くことさえあります。軽トラが高く売れる理由は、大きく2つに分けられます。

軽トラは常に在庫不足なため

軽トラが中古車市場で高値で取引されやすいのは、在庫不足が大きな理由です。中古車の価格は需要と供給のバランスによって決まることが多く、需要が大きくなるほど、価格も釣り上げられます。 軽トラの場合は、使用用途が限定されるため、需要の数がそれほど大きいわけではありませんが、供給量が極端に少ないため、相対的に需要が大きくなり、価値が上がります。新車なら当然軽トラは数多く売られていますが、中古車となると話は別です。 軽トラはそもそも通常の軽自動車に比べると使用している人が少ないこと、さらに耐久性の高さから手放す人が少ないことが特徴です。一度購入した軽トラは、以降長く使い続けるのが一般的で早期に売却するケースはほとんどありません。 仮に売り手が現れても、すぐに誰かが購入してしまうため、市場では在庫不足の状態が続くでしょう。中古車市場では、軽トラはある種レアな車とも言えるため、多少状態が悪くても、高値で売れるケースは多いです。

中古の軽トラは海外で売れるため

軽トラの需要は国内に限ったことではなく、海外にも存在します。そもそも日本車は海外での人気が高く、軽トラもこれは同様です。加えて、軽トラは軽くて使いやすい上に、耐久性も高いことから、特に人気となっています。 軽トラを売りに出す場合は、長年使用し、使い込んでいることが多いですが、海外でなら年式や走行距離はそれほど気にされません。走りさえするなら問題ないとみなす人も多く、事実古くて長い距離を走った車でも、メンテナンス次第で、さらに5年、10年と使える場合も多いです。 海外では車は直して使うという文化が根付いている場合も多く、これも多少の状態の悪さには目をつぶってもらえる理由でしょう。 軽トラが中古車で売却される場合、状態が悪いと海外に輸出され、国内で再販されるのは、日本でも売れる程度に状態の良いものに限定されます。国内での再販の基準が厳しいことも、市場での供給量が少ない理由と言えるでしょう。

軽トラをより高く売る方法

軽トラは高く売れることが多いですが、すべてが好条件で売却できるとは限りません。売却の方法次第、車の状態次第では、思ったよりも金額が伸びないということもあります。 しかし、これは裏を返せば方法次第では、高値での売却を目指せるということでもあります。上手な売却の方法を知り、軽トラをお得に買い取ってもらいましょう。

買取業者を厳選する

軽トラを売る際には、買取業者を利用するのが一般的ですが、この時、どの業者を利用するかには注意が必要です。同じ車でも、買取業者次第で売却の条件が異なることは多いため、売却先は厳選しなければなりません。 基本的には買取専門店か、廃車買取業者などが対象となりますが、これは車の状態によって決めましょう。状態が良く、まだまだ使えそうなら買取専門店、ボロボロで不具合を抱えているものは、廃車買取業者に売るのがおすすめです。 業者ごとに査定額が違うのはもちろん、買取時のサービスも異なるため、複数の視点から見て、もっともお得に売却できる業者を探しましょう。

事前に相場を調べておく

適切な金額での売却を目指すには、事前に相場を把握しておくことが大切です。相場を知らずに売ってしまうと、本来の価値から大幅に減額された金額で、買い叩かれることもあります。事前に情報を集めて相場を知り、見積もりも複数の業者から取って、それぞれの提示金額を比較すると良いでしょう。

ディーラーやJAの下取りに出してはいけない

軽トラは買取業者に売るだけではなく、ディーラーやJAに下取りに出すという方法もあります。下取りは買い替えも同時に行うことが原則で、両方の手続きがスムーズに進められるのが魅力です。ただし、手続きが楽になる反面、売却金額が下がりやすいことは理解しておきましょう。 下取りの場合は、買取りよりも査定の基準が厳しく、値が付かないことも珍しくありません。高値で売ることにフォーカスするなら、買取業者を利用するのが基本です。

軽トラを売るなら専門業者を利用しよう

軽トラは高く売ることも可能ですが、売却先で条件は違ってきます。買取の専門業者を利用して、お得な条件を提示してもらい、納得のいく内容、金額で上手に売却を目指しましょう。

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-買取・売却
-

© 2021 中古車買取に関するコラム | カーネクスト