中古車売却 中古車買取 コラム

購入

不人気中古車の知られざる魅力|メリットと購入時の注意事項

更新日:

中古車を買うなら、「最新モデルの人気車種」や「高性能モデル」が欲しいと考える人は多いでしょう。これらは確かに魅力的ですが、実は不人気車も狙い目であり、コスパのよい買い物ができる場合も多いです。中古車の中でもなぜあえて不人気車を選ぶのが、不人気車ならではの魅力を知り、おすすめな理由を理解しましょう。

高価買取ってほんと⁈
  • 高く買取ってくれる会社を探している
  • 年式が新しいけど事故しちゃって...
  • ローンが残っているんだけど...
高価買取強化中!

実車確認なし‼今すぐ無料査定‼

  • 今すぐ電話で無料査定 0120-991-812 通話無料 (受付時間 8:00~22:00)
  • 自宅で簡単ネット査定 WEB申込はコチラ 24時間受付中!

購入するなら不人気な中古車がおすすめな理由

中古車を買うなら、少しでもよいもの、人気の車を買いたいと考える人は多く、不人気車はむしろ避けるべきと考える人も多いでしょう。不人気車と聞くと、マイナスのイメージが連想されやすいですが、実は中古車ではおすすめな場合が多く、購入するメリットも大きいです。なぜ中古の不人気車がおすすめなのか、購入するメリットから紐解いて考えましょう。

低い予算での購入が可能

不人気の中古車を購入する最大のメリットは、購入価格の安さにあります。中古車は「市場の人気」と「車の状態」によって価値が決まり、特に人気は価格に大きな影響を及ぼします。最新モデルで人気車種だと、中古でもほとんど値下げされないことが多いですが、不人気車は中古になると、在庫を処分するために大幅に値下げされることも少なくありません。 場合によっては新車の半額以下で購入できることもあり、費用をかけたくない人にはおすすめです。また、人気のよる値下げが大きいため、状態がよくても安く手に入りやすいことも、不人気車ならではの魅力でしょう。

性能が良い

不人気車=性能が悪いと考える人も多いでしょうが、実はそうとは限りません。不人気車でも性能がよいものは多く、人気車種と同等のスペックを誇るものもあります。不人気になる理由は性能の良し悪しだけではなく、「販売戦略の失敗」や「トレンドとのミスマッチ」なども挙げられます。 性能自体にまったく問題がない場合でも、性能以外の理由で不人気になっている場合も多いため、隠れた名車を手にするチャンスとも言えるでしょう。

個性的で目立つ

不人気になる理由は「デザイン性」も挙げられ、奇抜で万人受けしづらいものは、不人気になることが多いです。デザイン性が理由なら性能は問題ないことも多く、自身が見た目を気に入っているなら、購入しても問題はありません。 他にはない唯一無二のデザインのため、個性的で目立つことができ、オリジナリティも発揮しやすいです。人気モデルだと街中で連続して何台も見かけることがありますが、不人気車ならめったに目にしないため、周囲からの視線も集めやすいでしょう。

不人気な中古車を購入するデメリット

あえて不人気な中古車を選ぶメリットは大きいですが、反面デメリットもあるため注意が必要です。メリットだけを見て購入を決めると、後悔する可能性もあるため、デメリットも把握した上で、購入しても問題ないか考えましょう。

好きなカラーを選べない可能性がある

不人気車はデザイン性に問題があることも多く、場合によっては好きなカラーを選べない可能性もあります。人気なカラーは黒や白、シルバーなど誰でも使いやすい色で、不人気車だと赤や黄、青など原色系で派手なものが多いです。 見た目を気にしない、あるいは派手な見た目も気に入るなら問題ありませんが、控えめなデザインが欲しいなら、不人気車から探すのは難しいです。もちろん、不人気車=奇抜なカラーというわけではありませんが、人気カラーから売れやすい傾向にあるため、在庫を探すのが難しいことは理解しましょう。

売却する時にあまり値がつかない

不人気車は購入価格が安い分、売却時に値が付きづらいというデメリットもあります。売却価格も市場の人気が大きく影響するため、不人気車は状態がよくても査定額を下げられる可能性が高いです。 特に中古車で購入した車を売却する際には、さらに価値が下がっているため、買取価格は期待せず、価値がなくなるまで乗り潰すことを考えたほうがよいでしょう。売却時の価値を考えずに長期間使用するなら、不人気車を買っても問題はなく、むしろコスパがよい分お得です。

使いにくい等の問題点がある

不人気な理由は車によって違い、場合によっては「性能・装備」や「乗り心地」が原因の場合もあります。これらが原因の場合、購入後に後悔する可能性が高いため、必ず試乗して問題がないか確認しましょう。性能や乗り心地が不人気の場合でも、自身が納得できるなら問題はありません。 購入前には不人気の理由を調べ、問題点をきちんと確認してから決めることが大切です。問題があると感じたなら、無理せず他の車を選びましょう。

不人気な中古車を購入する時の注意事項

デメリットも正しく把握しているなら、中古の不人気車を購入しても問題ありませんが、さらに上手な買い物をするには、守るべき注意事項もあります。注意事項は守れていないと損をする可能性もありますが、きちんと理解することで、よりよい選択ができます。注意事項を把握し、本当に優れた不人気車を見つけましょう。

古すぎるものは避ける

中古の不人気車は安く、年式が古いとさらに大幅な値引きが期待できます。しかし、あまりに古いものは故障のリスクが高いため、避けたほうが無難です。安く購入できても、買ってすぐに故障し、メンテナンスに費用がかかって損をする可能性が高いです。 また、すぐに潰れてしまい、修理すらできない可能性もあるため、注意しなければなりません。年式は10年以上からリスクが高くなるため、基本的には10年以内のものを探しましょう。さらに品質を重視するなら、5年前後で探すと、よりよいものが見つけやすいです。

事故歴をしっかり調べる

事故歴の有無もチェックは必須で、特に事故によってフレームが損傷していないかは確認しましょう。フレームが損傷している場合、修理しても何らかの不具合が残っている可能性が高いです。故障のリスクが高く、走行性能に支障をきたしている可能性もあるため、危険な車と言えます。 年式や走行距離に対して、あまりに価格が安い場合は事故歴がついている可能性もあるため、購入前には詳細まで情報をもらい、品質は細部まで確認しましょう。

整備点検記録簿の有無

整備点検記録簿は、これまでのメンテナンス状況を記載したものであり、この有無の確認も大切です。整備点検記録簿がない場合、メンテナンスの履歴が分からず、品質の保証がないため、避けたほうが無難でしょう。また、ある場合でも中身を確認し、どのようなメンテナンスをしているかチェックが必要です。 メンテナンスを怠っていると、購入後の整備に費用がかかるため、こまめにメンテナンスを行い、丁寧に使われていた車を選ぶことが大切です。

自分に合った不人気中古車を見つけよう

中古車を買うなら不人気車がおすすめであり、人気車にない魅力や購入メリットがあります。デメリットもありますが、きちんと把握し、納得できるなら問題はありません。不人気車でも魅力的な車は多いため、上手に選び、お得に中古車を購入しましょう。

日本全国の中古車情報

中古車の買取相場情報を都道府県ごとにご紹介しています。都道府県別の車買取の特徴や、車買取に関して知っておきたい豆知識などについても掲載していますので、下記のリンクからご覧ください。

-購入
-

© 2022 中古車買取に関するコラム | カーネクスト