中古車査定・売却のQ&A

中古車査定・売却のQ&A

これから車の売却を予定している方へ、よくある車の売却に関する疑問や質問について、こちらでお答えします。

車売却前のよくある質問3選

ローンが残っている車でも売ることが出来る?

車の購入時にローンを組んでいて現在返済中だが、車を利用する機会が少なくなったため車を売却したいという方もいらっしゃるでしょう。ローンの残債がある車は、売ることが出来るのか、こちらでお答えしています。

車検切れの車も売ることが出来る?

車検が切れるぎりぎりまで車を使用する予定があり、車検が切れてからしか車を売却することが出来ないという場合、車検切れの車を売却することは出来るのでしょうか。車検切れの車は、道路交通法によって公道を走行するためには一定の手続きが必要です。

売るか迷ってるけど車査定を受けてもいいの?

まだまだ動く車の場合、車検を通すか車を売却するか悩まれる方も多いでしょう。一度見積もりをとってみて、良い見積もりが出たら売ろうと考える方もいらっしゃるかもしれません。売るかわからない状態でも中古車査定を受けることは出来るのでしょうか。

車検証上の所有者が自分ではない場合のよくある質問

所有者が亡くなっている車を売ることは出来る?

車を所有していた家族が亡くなり、車を使う人がいなくなってしまった時、その車を売ることは出来るのでしょうか。所有者が亡くなった場合、原則普通車は遺産扱いとなり、相続権のあるご家族であれば廃車手続きをすすめることが出来ます。

所有者が成年被後見人の車でも売ることは出来る?

所有者が成年被後見人の場合でも、家庭裁判所から選任された後見人が必要な書類を揃えた上で手続きを行うことで、車を売ることができます。必要書類などに関しては、下記にて詳しく説明しておりますのでご参照ください。

事業用ナンバーの車を売ることは出来る?

緑ナンバーや黒ナンバーなどの事業用ナンバーが取り付けられた営業車の場合でも、必要な書類を揃えることで車を売ることができます。必要書類などに関しては、下記にて詳しく説明しておりますのでご参照ください。

所有者の法人が存在しない場合の車でも売ることは出来る?

車の所有者である法人が閉鎖や破産などによってなくなっている場合でも、必要な書類を揃えることで車を売ることができます。必要書類などに関しては、下記にて詳しく説明しておりますのでご参照ください。

TOP

入力はたった6項目 ネットで無料査定申し込み! 24時間受付中