一括査定 メリット デメリット

車買取一括査定のメリット・デメリット

車買取一括査定とは、ネット上の査定フォームに車の情報を入力するだけで、複数の中古車買取業者へ一度に査定依頼を申込出来るサービスのことです。 非常に便利なサービスですが、この一括査定にはメリットだけでなくデメリットもあります。 ここでは、一括査定のメリットとデメリットについて詳しく解説していきます。

一括査定のメリット

一括査定を利用して中古車買取業者を探すメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

自分で中古車買取業者を探す手間が省ける

車を売ろうと考えたらまず、売却先に悩む方は多いのではないでしょうか。 大事に乗ってきた車だからこそ、できるだけ高く売りたいとお考えかと思います。 そんな愛車を高く買い取ってくれる中古車買取業者を探し出すためには、 ネットで口コミを検索したり、各業者のサイトの情報を参考にする必要があります。 しかし、中古車買取業者は数多く存在しているため、自分が住んでいるエリアの車買取に対応しているか、 本当に愛車に高値を付けてくれるかを調べるには手間と時間がかかります。

一括査定を利用すれば、自分の住んでいるエリアの車買取に対応してくれる業者だけに絞って探すことができます。 さらに、複数の中古車買取業者の査定額を一度に見ることができるので、 愛車を高く買い取ってくれる業者を簡単に判別することができます。 時間や手間をかけて、自分で中古車買取業者を探す必要がないのは楽ですよね。

情報入力が一度で済む

中古車査定を申し込むには、各車買取業者のサイトにある査定フォームに車の情報や個人情報を入力したり、電話でそれらの情報を伝える必要があります。 より高い査定額が出る中古車買取業者を探し出すためには何社かに査定を依頼し、その査定額を比較することが重要です。 しかし、これが複数社ともなると、同じような内容の情報入力を何度も行う必要があり、面倒に感じる方も多いのではないかと思います。
一括査定を利用すれば、査定フォームに車の情報や個人情報を一度入力するだけで複数の中古車買取業者から査定をしてもらうことができるため、 何度も情報入力をする手間を省くことができます。

買取価格が高くなりやすい

一括査定を利用すると、中古車買取業者側にも一括査定から査定の申し込みがあったことが伝わります。 つまり、他の業者と比較されているのが分かるということです。 そのため、他社との価格競争に勝つことで自社に決めてもらおうと、初めから比較的高い査定額を提示してくる可能性があります。 初めから高い査定額が出揃っていれば、後から価格交渉をする手間を省くことができます。

愛車の買取相場が分かる

車買取一括査定では、複数の中古車買取業者が査定額を提示してくれるため、 愛車の買取相場がどれくらいなのかを知ることができます。 ネット上で「車種 買取相場」などと入力することによっておおよその相場を知ることはできますが 、車買取相場は年式や走行距離などによっても大きく変動するため、正確な相場を知ることはできません。 しかし、一括査定では年式や走行距離まで入力する必要があるため、より正確な買取相場を知ることができます。

また、買取相場を把握していれば、相場よりも安く買い取ろうとする業者に騙されることもありません。 愛車の正確な買取相場を把握しておくことは、一括査定以外の方法で中古車買取業者を探す際にも役立ちます。

一括査定のデメリット

中古車買取業者を探すのに非常に便利な一括査定ですが、デメリットもあります。車買取一括査定のデメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

複数の業者から一気に電話がかかってくる

一括査定を利用する上での一番大きなデメリットは、複数社から一気に電話がかかってくるということです。中古車買取業者は、一括査定から査定の申し込みがあった時点で他社と比較されていることが分かり、その存在を意識します。そのため、価格交渉をして他社よりも高く買い取ることで自社に決めてもらおうと、電話で営業をかけてくるのです。

この電話に対応することが可能で、一社一社とうまく価格交渉をすることができれば、これは買取価格アップにつながるチャンスであると言えます。しかし、どの業者も必死なため、一社と電話し終えたと思ってもまたすぐに次の業者から電話がかかってくるといったような、いわゆる着信地獄に陥ってしまう可能性が高いです。これらの電話は基本的に、無視し続けていても鳴り止むことはありません。電話をやめてほしいと思ったら一度電話に出て、もう電話をかけないでほしいということを業者に伝える必要があります。

一括査定と提携している業者からしか選べない

自分で中古車買取業者を探す手間を省くことができる一括査定ですが、それはつまり、一括査定と提携している中古車買取業者からしか選べないということです。一括査定と提携している中古車買取業者は大手であることがほとんどなので、地域密着型の業者などを探したい場合、一括査定は不向きであると言えます。

個人情報の入力範囲が広い

車買取一括査定を申し込む場合、査定内容の入力フォームから査定の申し込みをする際、車の情報だけでなく個人情報も入力する必要があります。一括査定の査定フォームは、各業者のサイト上の査定フォームと比べて個人情報の入力範囲が多岐になることが多いため、気になる方は個人情報の入力範囲が狭い一括査定を探すことをおすすめします。

また、一括査定の査定フォームで入力した個人情報は、一括査定と提携している全ての中古車買取業者に知られることになり、各業者はその情報をもとに電話で営業をかけてきます。一括査定と提携している中古車買取業者に悪質な業者が含まれている可能性は低いですが、自分で選んでいない業者に個人情報を知られることに抵抗がある方は、一括査定の利用は控えた方がいいでしょう。

一括査定だけで買取価格は決定しない

中古車買取業者は一般的に、査定フォームに入力した車の情報をもとに、それぞれ買取価格を算出しますが、これは愛車に付く実際の価格ではありません。ほとんどの中古車買取業者は一括査定後、実際に車を見て判断するために実車査定を行います。価格交渉のためにかかってくるとお話しした電話で実車査定を行う日時を決めることが多く、実車査定後に最終的な価格を算出します。

車の状態によっては、一括査定の時点で高い査定額が出ていたにも関わらず、実車査定で査定額が大幅に下がってしまうことも考えられます。そのため、一括査定での査定額が高かったからという理由で実車査定を依頼する業者を決めたとしても、その業者の最終的な買取価格が必ずしも高いとは限らないのです。

一括査定を利用するなら

車買取一括査定を利用して中古車買取業者を選ぶメリットとデメリットについてお話ししました。 では、メリットとデメリットの両方を踏まえた上で、一括査定を利用する際にどのようなことに気を付けたらいいのか見ていきましょう。

一括査定を利用する時間帯を考える

複数の中古車買取業者から一気に電話がかかってくるというデメリットは、一括査定を利用する時間を調整することで対処できます。 この電話は、一括査定の利用後すぐにかかってくることが多いので、電話がかかってきても対応できる時間帯を選ぶようにしましょう。とはいえ、中古車買取業者の営業時間外に一括査定を利用した場合は、翌日の朝に電話がかかってくる可能性が高いです。 そうなると、仕事中に電話が鳴り続けてしまうこともあるため、休みの日などを選ぶといいでしょう。

一括査定だけを利用しない

車買取一括査定と提携している中古車買取業者は、大手の業者に限られていることがほとんどです。 そのため、地域密着型の中古車買取業者なども検討したい場合、一括査定だけを利用するのではなく、 一括査定以外にも自分で中古車買取業者を選んでおくことをおすすめします。 そうすることで、一括査定で提示された愛車の買取相場と比較することもできます。

高価買取ならカーネクストで相見積がおすすめ

車買取一括査定のメリットとデメリットをご紹介しました。一度に複数社に見積もりをとることが可能な一括査定ですが、実際に車の保管場所の地域によっては一括査定に対応している業者が少なく、想定していたような買取業者の数から回答を得られなかったということもあるようです。カーネクストは実店舗を持たず、全国の自動車関連業者と提携することで、離島を除いた日本全国の車買取に対応しています。 車の保管場所がお住いのところと異なる場合、あまり知らない土地で土地勘がない場合でも、安心して車買取の依頼をしていただくことができます。査定自体も無料で、査定フォームにご入力いただく内容も簡潔ですので、一括査定と合わせて相見積をとってみていただくことをおすすめします。

カーネクストでは、お車の引き取り日までに販路を決定しておくことで、 引き取ったお車を保管する場所にかかるコストや、在庫を抱えるリスクを最小限に抑えています。
さらに、中古車として再販するまでに必要となる整備も、カーネクストの提携業者が行うことでコストを削減し、その分を買取価格に反映させることで、高価買取を実現しています。 また、カーネクストは日本車の需要が高まっている海外に独自の販路を持っているため、日本国内だけでなく、輸出時の価値まで考慮した上で買取価格をお付けしますので、お気軽にお問い合わせください。

TOP

入力はたった6項目 ネットで無料査定申し込み! 24時間受付中