リンカーン 車買取相場

リンカーンの中古車買取相場

リンカーンの歴史やリンカーン 車の中古車買取の特徴、高値が付きやすいリンカーン車など、リンカーン の中古車買取情報をご紹介します。

リンカーンとは

リンカーンはフォードが展開するブランドの一つであり、キャデラックと並ぶアメリカの高級車メーカーです。大統領専用車として使用されたり、カルティエやグッチなどの人気ブランドのデザインを内装に施したデザイナー・シリーズなどを手がけたことでも知られています。リンカーンは高級車を主としているものの、4ドアの大型セダンやアッパーミドルクラス向けの車なども製造しており、様々なニーズに合わせた車作りを行っています。

リンカーンの歴史

リンカーンは1917年、キャデラック創業者の一人であるヘンリー・マーティン・リーランドがGMと決別した後、息子のウィルフレッド・リーランドと共に設立しました。リンカーンという名前は、リーランドが敬愛した第16代アメリカ合衆国大統領にちなんで名付けられたと言われています。
経営が悪化し、1922年にフォードの傘下に収まったものの、リンカーンはフォードのプレミアムブランドとしての地位を確立していきました。

リンカーン車の買取の特徴

アメリカのプレミアムブランドとして知られているリンカーン車は、日本での流通台数も少ないことから希少価値が高くなり、中古車買取価格は高めのまま推移しています。アメリカ車は旧型のデザインを好むファンも多いため、年式が古い車であっても高値が付くこともあります。
近年の世界的なSUVブームの影響により、SUVタイプの車種は需要が高く、高価買取を期待することができます。

高値が付きやすいリンカーン車

キャデラック車の中でも下記の車種は年式による中古車買取価格の下落幅が少なく、中古車買取価格が高くなりやすいです。

リンカーン・コンチネンタル
リンカーン・ナビゲーター
リンカーンLS

リンカーンの名車

リンカーンには名車と呼ばれる車が存在し、中でも下記の車は多くのファンから支持されています。

タウンカー
・コンチネンタル マークV

リンカーン 車種一覧

英数
マ行

TOP

入力はたった6項目 ネットで無料査定申し込み! 24時間受付中