レクサス 車買取相場

レクサスの中古車買取相場

レクサスの歴史やレクサス 車の中古車買取の特徴、高値が付きやすいレクサス車など、レクサス の中古車買取情報をご紹介します。

レクサスとは

レクサスは、アメリカで高級車としての地位を築いていたメルセデス・ベンツ、BMW、アウディのドイツ御三家の高級車イメージを徹底調査した上で、ドイツ御三家に負けない、日本車特有の「壊れにくさ」と「ホスピタリティ」を併せ持った高級車ブランドを目指して誕生しました。
レクサスは、「ときめき」「おもてなし」「やすらぎ」をブランドコンセプトとして掲げ、車はもちろんのこと、サービス面でも特別感を味わってもらえるよう、レクサスならではの店舗作り、接客、広告戦略を打ち出すことで、トヨタブランドとの差別化を図っています。また、店頭販売に徹し、値引きを一切しないワンプライス販売を行うなど、高級感を損なわない売り方を徹底しています。

レクサスの歴史

1989年、北米向けのトヨタの高級車ブランドとしてアメリカで誕生したレクサスは、初代LS(セルシオ)の静粛性や操作のスムーズさ、高級感がありながらもドイツ御三家の高級車よりも低価格で購入できる点などが評価され、北米を中心に大成功を収めました。そしてこの成功をきっかけに、ヨーロッパやアジア市場などでも拡大展開され、ワールドワイドな高級車ブランドとしての地位を確立していきました。現在、レクサスは高級車ブランドとして世界60ヵ国以上で展開しており、世界中のセレブから高い支持を得ています。
2005年には日本国内でレクサスの展開が始まり、レクサス独自のラインナップや地域ごとに限られた店舗数での販売など、トヨタとは一線を画したブランド作りを徹底しています。
現在、レクサスはトヨタブランドとの切り離しを目的に、「レクサス・インターナショナル」という社内カンパニーを設立しています。

レクサス車の買取の特徴

レクサスは値引きを行わない販売を徹底しているため高いリセールバリューを維持しており、中には新車と中古車の価格にそこまで大きな差がないものもあります。
近年、国内のみならず世界中で起こっているSUVブームの影響で、RXやNXなどのSUV系の車種の人気が高く、中古車買取価格も高くなっています。また、中古車市場への流通台数が少ないレクサスの中でも、特にハイブリッド車の数は少なく、さらなる高価買取を期待することができます。

高値が付きやすいレクサス車

レクサス車の中でも下記の車種は年式による中古車買取価格の下落幅が少なく、中古車買取価格が高くなりやすいです。

LS
RX
NX

レクサスの名車

レクサスには名車と呼ばれる車が存在し、中でも下記の車は多くのファンから支持されています。

・初代LS
・LFA
・GS

レクサス 車種一覧

TOP

入力はたった6項目 ネットで無料査定申し込み! 24時間受付中