BMW 車買取相場

BMWの中古車買取相場

BMWの歴史やBMW 車の中古車買取の特徴、高値が付きやすいBMW車など、BMW の中古車買取情報をご紹介します。

BMWとは

BMWはドイツのバイエルン州ミュンヘンに本拠地を置くドイツ御三家と呼ばれる自動車メーカーの一つで、世界での販売台数は13位となっています。
BMWはスローガンに「駆け抜ける歓び」を掲げており、駆動方式や重量配分にこだわった、走る楽しさを追求した車作りにこだわっています。同じくドイツ御三家であるメルセデス・ベンツがオーソドックスな車を製造しているのに対し、BMWはスポーティな車の製造を得意としており、キドニーグリルと呼ばれるフロントマスクをアイデンティティとした独自のデザインや高い走行性能から、世界中で高い人気を得ています。
近年、BMWは従来のディーゼルの常識を覆すクリーン・ディーゼル搭載車や、ハイブリッド車やプラグインハイブリッド、航続距離の大幅な延長を実現した電気自動車を製造するなど、環境対策の面においても高い評価を得ています。

BMWの歴史

BMWの母体は第一次世界大戦前に生まれた航空機エンジンメーカーのバイエリッシュ・フルークツォイク・ヴェルケ(BFW)です。円を十字に切り分けて青と白で塗り分ける現在のBMWのエンブレムデザインは、飛行機のプロペラをイメージしたものとされています。BFWは1992年にバイエリッシュ・モートレン・ヴェルケ(BMW)に改称され、オートバイの製造を皮切りに、本格的な四輪車の製造に進出していきました。BMWは第二次世界大戦の敗戦によって経営状態が一時ひっ迫したものの、1962年に登場した1500シリーズが大成功を収めたことをきっかけに、高級自動車メーカーとしての地位を確立していきました。
BMWは現在、英国ブランドであるロールスロイスとミニを傘下に置いています。

BMW車の買取の特徴

BMWはコレクターが好む絶版モデルから大衆車までの幅広いラインナップそれぞれに需要があり、中古車買取価格は安定しています。1シリーズと3シリーズは中古車市場への流通台数が多いものの一定の需要を保ち続けているため、中古車買取価格は高値のまま推移しています。
通常、車は型落ちになると中古車買取価格の下落率が大きくなりますが、BMWは輸入車としては珍しく、中古車市場においてもセダンの人気が高いメーカーであるため、中古車買取価格も安定しています。特に、3シリーズのディーゼルやハイブリッドなどは高価買取を期待することができます。

高値が付きやすいBMW車

BMW車の中でも下記の車種は年式による中古車買取価格の下落幅が少なく、中古車買取価格が高くなりやすいです。

1シリーズ
3シリーズ
5シリーズ

BMWの名車

BMWには名車と呼ばれる車が存在し、中でも下記の車は多くのファンから支持されています。

・E30型3シリーズ
・E36型3シリーズ
・E46型3シリーズ

BMW 車種一覧

TOP

入力はたった6項目 ネットで無料査定申し込み! 24時間受付中