三菱 エアトレックの車買取・査定相場

三菱 エアトレックの買取ポイント

車買取価格は、車の様々な要因によって決定されます。車種ごとのおおよその相場を調べることはできますが、それはあくまでも平均値であり、実際にはさらに細かい要因によって買取価格が変動するのです。そのため、提示された買取価格が適正であるのかを判断し、愛車を納得できる金額で売却するためには、車買取価格がどのような要因によって決まるのかを知っておくことが大切です。どのような車が高値で売れるのかを確認しておきましょう。

エアトレックの概要

エアトレックは、三菱自動車が2001年から製造・販売していた次世代クロスオーバーSUVです。国内向け販売は2005年まで、海外向けは2008年まで販売されていました。エアトレックの車名の由来は、自由に冒険的な旅をするという意味のAirとTrekから造語で【Airtrek】と名づけられました。プラットフォームは6代目ランサーをベースに製造されていて、フロントマスクが似ています。インパネシフト(T型)が採用されていることから、ウォークスルーが可能で後席も広く、ミニバンのような広さとステーションワゴンのような走行性能をもつクロスオーバーSUVとして開発されました。

三菱 エアトレックの車買取相場

※横にスクロールしてください。

車種・型式 買取金額 成約日 年式 走行距離 走行可否

エアトレック
TURBO-R 4WD

6.0 万円 2021-02-02 2003年 74,000 km

エアトレック
不明

5.5 万円 2020-10-11 2003年 120,000 km

エアトレック
TURBO-R 4WD

4.2 万円 2020-04-25 2003年 70,000 km

エアトレック
20V

3.5 万円 2020-12-18 2002年 54,000 km

エアトレック
スポーツギア

3.5 万円 2019-03-25 2004年 156,000 km

エアトレック
不明

3.2 万円 2019-05-25 2005年 170,000 km

エアトレック
不明

3.0 万円 2018-01-19 2001年 74,500 km

エアトレック
SPORT GEAR-S 4WD

3.0 万円 2019-09-14 2005年 96,000 km

エアトレック
20V

3.0 万円 2019-09-20 2005年 79,000 km

エアトレック
不明

3.0 万円 2021-02-08 2002年 71,000 km

車の売却前に知っておきたい豆知識

ボディタイプ別車を高く売る方法

エアトレックの高価買取事例

カーネクストで買い取らせていただいたエアトレックの中から、直近の高価買取事例をご紹介します。
平成15年式  走行距離120,000km  買取価格5.5万円

    【車両詳細情報】
  • ボディカラー:ホワイトパール
  • 買取日時:2020年10月11日
  • 買取場所:宮城県

エアトレックのリセールバリュー

エアトレックの買取傾向や、エアトレックの中でもリセールバリューの高いグレード、ボディカラーをご紹介しています。エアトレックの売却前にぜひ参考にしてみてください。

エアトレックの買取傾向

エアトレックは特にユーザビリティの高い車で、当時の機械式駐車場の利用が出来るよう全高は1,550mmに抑えられていました。車体自体の全高は低く抑えられていましたが、フロア高自体を下げているため車内空間が狭くなっているわけではありません。十分な積載量を確保出来ていて、乗降もしやすいことから好評となっていました。また、エアトレックターボRには、ランサーエボリューションと同じ2Lターボのエンジンを搭載していることから走行性能の高さでも人気となっており、加速力のあるスポーツタイプSUVは中古車市場でも人気があります。

高価買取が狙える人気のグレード

エアトレックは、後継車のアウトランダーが日本国内で2005年から販売開始することを受けて同年国内販売を終了しました。約4年間の販売期間でフルモデルチェンジはなく、販売期間中にターボグレードやスポーツギアグレードを追加で販売しています。中古車市場ではランサーエボリューションGTAと同じエンジンを搭載したモデルのターボRが人気となっています。ターボRのパワーはランサーエボリューションGTAの272psに比べると控えめな240psとなっていますが、加速力のパワーの高さは好評で、現在も人気があります。

高価買取が狙える人気のボディカラー

エアトレックの人気の高いグレード「スポーツギア」「ターボR」が追加で販売された時期のボディカラー設定は、ブラックマイカ、ディープブルーマイカ、クールシルバーメタリック、レッドソリッド、ブルーソリッド、ホワイトパールとなっています。人気カラーはブラックマイカとなっています。

エアトレックの高価買取ポイント

エアトレックの国内販売終了から16年が経過し、年式としては低年式車となります。現在中古車店では、最終の2004年モデルが数台流通しています。なかでもスポーツギアグレードやターボRグレードは、低年式ながら買取額がつくクルマです。また、輸出仕様車として人気のあった車のため、廃車買取業者にとっても輸出中古車や輸出リサイクルパーツとして需要があり、買取をすることが出来ています。

カーネクストが高価買取できる理由

車買取業者の買取価格も全ての業者で同じではなく、それぞれの業者の持つ強みや販路などによって、大きく異なることがあります。
カーネクストが車を高く買い取ることができる理由について、詳しくご説明いたします。

実店舗がない

カーネクストは実店舗を持たず、1,000社以上の自動車関連業者と提携することで、日本全国の車買取を可能にしています。(離島を除く)
これにより、店舗運営コストや人件費などを削減することが可能となり、その分の利益を買取価格に反映しています。また、お客様との契約後すぐに販路を決定するため、在庫を抱えるリスクを抑えることができます。つまり、買い取ったお車を確実に再販することが可能となり、高値で買い取ることができるのです。

海外への販路がある

カーネクストは自社販売、中古車オークション、海外への輸出など様々な直売ルートを持っていますが、この海外への輸出が高価買取を可能にしているポイントです。外車と比べ、日本車は低燃費で壊れにくく、長く乗ることができるので、海外での人気が高いです。日本国内ではほとんど需要がなく、値段を付けるのが難しいような車であっても、海外であれば高値で取引されることもあります。海外では、車は修理して長く乗るものだと考えられているため、日本では値段が付かないような低年式・過走行の車であっても、十分に需要があるのです。
カーネクストは海外に独自の販路を持っていることで、高価買取を実現しています。

自社で整備

買い取った車を中古車として再販するためには必ず整備を行う必要がありますが、買い取った車の整備を他社に依頼すると、その分費用がかかります。カークストは自社工場で補修や板金、メンテナンスを行った後、自社販売や中古車オークションへの出品、海外への輸出などを行っているため、整備にかかるコストを抑えることが可能となり、その分の利益を買取価格に反映しています。
また、自社で整備を行うことで、中古車としては再販できない状態の車も解体してパーツとして再販売、再利用することができ、そういった車でも値段を付けることが可能となります。

車買取Q&A

車買取に関するよくあるご質問と、その回答をご紹介します。

ボディタイプで人気があり高く売れる車種は?

中古車市場において、人気があり高く買い取りしてもらえる傾向のボディタイプというと、ミニバンやワゴンタイプなど自家用自動車のなかでも人数が多く乗れたり、荷物を多く載せることが出来る車です。新車販売額もコンパクトカーやセダンに比べると高く、そのために買取額も高いのだろうと思われるかもしれませんが、理由はそれだけではありません。収容スペースが大きい車は海外で需要があるため、国内中古車市場で価値が下がり始めても海外で再販しやすいのです。中古車市場には海外のディーラーが輸出を目的に買い付けに来ていることもあり、買取価格が高くなる可能性があります。

排気量の大きいパワフルな車は買取でマイナス?プラス?

現在の新車販売市場において、エコカーや低燃費車が主流となっているため、排気量の大きいガソリン車は国内では減少傾向にあります。しかし、高排気量で回転数も多く、走行性能や走破性能が高い車は海外で人気が高く、8気筒エンジンや12気筒エンジンなどの高出力エンジンを搭載するパワートレインタイプの車が、海外輸出によって中古車市場でも高値取引が可能になっているのです。高排気量の車は、エンジンなどの部品人気も高いことから、事故車や故障車であっても買取出来る可能性が高くなります。

事故にあって直した車はすべて修復歴車になるの?

過去に塀などにあたってバンパーなどが凹んだため、鈑金屋に依頼して直した車の場合、自損事故後に直したため事故修復歴車に該当すると思う方が多いでしょう。しかし、日本自動車査定協会(JAAI)の修復歴有無の定義では、車両のフレーム(骨格)部位に該当する【フレーム(サイドメンバー)、クロスメンバー、インサイドパネル、ピラー、ダッシュパネル、ルーフパネル、フロア、トランクフロア】が、損傷又は修復されているもの以外は、修復歴ありになりません。骨格に関する部位の場合は、修復していても影響が出る可能性があるため修復歴にあたるのですが、JAAIの定義からするとバンパーの修復は修復歴車にはならないのです。

三菱車の高価買取事例

カーネクストが買い取らせていただいた三菱車の中で、高価買取となった事例を掲載しています。お買取したお車の詳細や高価買取となった理由、お車を売却していただいたお客様のコメントなどもご紹介しています。

北海道帯広市のお客様

三菱 パジェロ 【年式】平成21年式 【走行距離】110,000 km 【成約日】
三菱 パジェロの画像
買取金額 カラー グレード ミッション
40.0 万円 パールホワイト EXCEED AT
排気量 走行状態 外装状態 内装状態
3,000cc 良好 多少の錆あり 年式相応
買取金額 年式 カラー グレード ミッション
40.0 万円 2009年 パールホワイト EXCEED AT
排気量 走行距離 走行状態 外装状態 内装状態
3,000cc 良好 110,000 km 多少の錆あり 年式相応
お客様コメント
5社以上に査定を依頼し、買取価格が一番高かったためお願いしました。次回も必ず利用しようと思います。
カーネクストのコメント
ハッチバックのドア付近に少し錆が見られるお車でしたが、国内外で人気の高い車種、かつ人気グレードの「EXCEED」ということもあり、高価買取させていただきました。

愛媛県北宇和郡鬼北町のお客様

三菱 ランサーエボリューション 【年式】平成7年式 【走行距離】270,000 km 【成約日】
三菱 ランサーエボリューションの画像
買取金額 カラー グレード ミッション
20.0 万円 GSRエボリューション3 MT5速
排気量 走行状態 外装状態 内装状態
1,997cc 良好 複数の目立つ傷、へこみあり シート破れあり
買取金額 年式 カラー グレード ミッション
20.0 万円 1995年 GSRエボリューション3 MT5速
排気量 走行距離 走行状態 外装状態 内装状態
1,997cc 良好 270,000 km 複数の目立つ傷、へこみあり シート破れあり
お客様コメント
買取価格が高く、オペレーターの対応も良かったです。次回も必ず利用しようと思います。
カーネクストのコメント
傷やへこみが多く、年式も古いお車でしたが、国内外問わず非常に人気が高く希少価値のある車種であるため、高価買取させていただきました。

青森県八戸市のお客様

三菱 デリカD:2 【年式】平成29年式 【走行距離】8,100 km 【成約日】
三菱 デリカD:2の画像
買取金額 カラー グレード ミッション
95.0 万円 カスタム HYBRID MV AT
排気量 走行状態 外装状態 内装状態
1,200cc 良好 助手席ドア擦り傷あり 年式相応
買取金額 年式 カラー グレード ミッション
95.0 万円 2017年 カスタム HYBRID MV AT
排気量 走行距離 走行状態 外装状態 内装状態
1,200cc 良好 8,100 km 助手席ドア擦り傷あり 年式相応
お客様コメント
なし
カーネクストのコメント
超低走行車で年式も新しく、グレードが「カスタム HYBRID MV」ということもあり、高価買取させていただきました。

三菱の車種一覧

TOP

入力はたった6項目 ネットで無料査定申し込み! 24時間受付中